音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

旅行記13:メキシコde美術館

というわけでメキシコでも美術館に行きましたさ。
b0036733_22361316.jpg

正面と中庭。とてもアートですわぁ。
b0036733_22363648.jpg

中庭のアートと、建物の中から窓を通して見える外の塔。これまたアートですわぁ。
b0036733_22365527.jpg

内部。右下の写真はこれまたお子様用スペースらしく遊び道具がいっぱいある。この日はいなかったけど。

1階は特設展会場になっていて二人の画家を特集してました。一人はWifredo Lamというキューバの画家で、プリミティブなピカソ、という感じでとても素敵でした。こんな感じね。
もう一人はメキシコの女流画家だったけどなんか気持ち悪い絵であまり好きじゃなかった(ので即効で忘れちゃいました)。

2階はアーキテクチャーのコーナーになっていて、国内やアメリカなどの建物の写真や模型が並んでて、とてもcoolな空間だったですよ。

ってことでお勧め! でもどこの国でもミュージアム・グッズって高いね~。しかも日本と違って特設展の画家の絵葉書とか売ってないし、Wifredo Lamの作品のお土産がなにも手に入らなくてとても残念でしたわ~~~。
[PR]
トラックバックURL : http://overrising.exblog.jp/tb/10014764
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tpygd162 at 2008-12-19 22:36
お久しぶりです、Crisantesです。
うわぁ~ここいいですねぇ、生でみてみたいなぁ。
昔TVかなんかで見た建物の有名なアーティストの作品ぽいです。
名前は忘れてしまったけど、外からの光の取り込み方が、
TVからでも、とてつもなく伝わってきて、感動したんです。
Commented by overrising at 2008-12-20 20:21
海外の美術館は建物が素敵なところが多いですよね。
そう、窓から差し込む光も計算されていてきれいでした。
またどこか旅行したいなぁ~~。
by overrising | 2008-12-10 22:59 | 旅行 | Trackback | Comments(2)