音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

読書? 悪童日記  /  アゴタ クリストフ

前述の通り、ここのところ本読んだりしてまして、まぁマンガばかりでなく、何冊か小説みたいなのも読んでみたわけです。
で、そんな中、これはすごくよかった。めっちゃつまんない小説もあったんだけど(でも読み切ってしまった)、これはなんかよかったなぁ。続きっぽいのがあるらしいので、今度読んでみよう。

戦争中、お婆さんの所に預けられた(疎開)双子の話。売春とか恐喝とか強姦とか、まぁ戦時中に起きそうないろいろな悪事を見て行くうちにどんどん逞しくなってゆく子供の話だ。なんでもこれを元にしたゲームソフトもあるそうだ。うん、確かにゲーム化しやすそうだ。脚本にして舞台化も有り得そうだ、既にあるのかもしれない。双子の兄弟はどうも美少年+天才児だ。ちょっとゴスな印象の衣装を着せて映画化でもしたら、私がとっても喜びそうだ。あ〜、わかり易過ぎるぞ、自分。

でもまぁ、あんまり度を超えた貧乏というのは不潔感漂うので辛いな。戦争になるとどうしようもないんだろうけど。まぁ今日本に居る人はほとんどが「戦争を知らない子供達」なわけだけど、これから何がおこるかわかんないよね。昨日も友達が「そのうち中●に占領されるんじゃない?」と言って来た。それならまだハワイの次の州になった方がマシなわけだが、本当にどうなることやら。不安ばっかりあるけれど、実際戦争になったら庶民の生活がどうなるのか、全く想像つかないもんなぁ。こういう本読むとますます不安になる。せめて糞尿の匂いのする中で生きて行く様な目にあわないように、誰に祈る? 神様? 仏様?
[PR]
トラックバックURL : http://overrising.exblog.jp/tb/12535357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jasonperry at 2009-12-23 13:23
かなり前に読んだんでうろ覚えだけども、
主人公の双子も預けられる先のばーさんも、両方全然善人じゃなくて、
タイトルから受ける印象と中身が全然違ったのである意味印象的だった話だなぁ。
最後、双子が別れて旅立つんだっけ?
続き読もうと思って5年くらい忘れてます。
Commented by overrising at 2009-12-23 20:27
そうそう、あ~、私も早く続き読まないとそのまま数年経ちそう。。。
by overrising | 2009-12-21 15:48 | 戯言 | Trackback | Comments(2)