音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

未更新記録継続中?

いやなんか全然書けなくて。。。

ちょっとだけ思ったことを。
こんなニュース(正確にはニュースではないけど)を読みました。

うん、私は結構CDを買っているんだけど、なんか最近はCDを買ってもそのままiPodに入れて、そうするとCDで聞くように並んだ順に聞かずに結構シャッフルで聞いてたりしてしまう。
一昨日くらいにピンクフロイドが1曲単位での販売を禁止してアルバム単位で売るようにする判決が出たけど、それ読んでもこうして勝手にシャッフルして聞いてるのは、アーティスト側からすると「やめてくれよ~」ってことになるんだろうなぁ。子供の頃、レコードを買って、わくわくして家に帰って聞くという、あの感動はもうないしなぁ。早く聞きたければなんとか先に音源ゲット!なんてこともあるし、便利ではあるけど感動は確実に減っている。「ジャケ買い」なんてものもだんだんなくなったし。

デジタル世代にとって音楽ってどういう価値があるんだろう。なんか私の世代とはちょっと違うんだろうな、と思ってしまう。いいとか悪いとかではないけど。
良い音楽を作っている人たちが、それなりに評価や対価を得て、みんな幸せになればいいのに、と偽善的に思えることを真剣に思ってしまいました。
[PR]
トラックバックURL : http://overrising.exblog.jp/tb/12990854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by satton at 2010-04-12 23:51 x
そうなんですね。ピンクフロイド。1曲じゃ売らないことにしたんだ。
まあ1曲だと儲けが少ないからみたいなところもきっとありますよね。
 友達とついこの前も話してたんですけど。CDの話は本当バンドとかレーベルからしたら商売あがったりみたいですね。違法ダウンロードとか、あとは買ってもらっても1曲とかだと儲けも薄いみたいだし
儲けがないとツアーとかもなかなか大変になりますしね。
あんなり良い感じじゃなくなるみたいですね。
まあ、新しいアーティストや有名じゃないアーティストもCDを出さなくても聞いてもらえる機会ができるのはすごい良いことなんですけどね。
デジタル化の話。

それに、なんかCDを買ったときみたいなありがたみなくなっちゃうし。CDのほうが入れ物や歌詞カードとか凝ってたりすることもあって
昔いろいろ選んでかってたけど。そういうのがなくなるのはつまらないね。CDの話に関わらずあんまり便利すぎちゃうのもどうか。
by overrising | 2010-03-14 21:40 | 戯言 | Trackback | Comments(1)