音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

角田美代子

この事件さぁ、普通「なんでこの人の周囲はそんなに大人しく(殺されてまで)言う事聞いてたの?」って不思議に思うじゃない?
実はうちの従姉妹でこんな女がいる。いや勿論人を殺したりそこまでは行ってないけどなんていうか、プチ角田美代子って感じ。

小学生の頃から態度が(悪い意味で)おばさんそのもので、私は大嫌いだったのでほとんど関わっていないんだけど、最近親戚から彼女の話を聞いて「ついにそこまで行ったか」とちょっとびっくりしたのだ。誰にでも(目上の人にも)ズケズケベラベラ喋るので、仕事していた時も周囲と折り合わず、会社をいくつか経た後結局「保険のおばさん」に収まった。うちでは「天職だね!」と言っていた。若いのにおばさんと気があって見知らぬ人とも大声で(私が聞くと)めっちゃつまらない話に興じているのだ。最初は「明るい人」と思われておばさん達からは好かれるので縁談の話も結構あったらしい。でも同年代の男(女だともっとだが)から見たら「ひで〜おばさん」ってことになって当然それ以上進展しない。それにそのおばさん達も長くつきあうとあまりのズ〜ズ〜しさにこっそり逃げて行く。

それがどういうわけか結婚した。結婚式の会場で「なにもこいつと結婚しなくても」とうちの母親が言い出したので「こんな所で言っちゃだめ」と諭したぐらい。でもみんな心の中で思っていた。

その、結婚式以来私は会ったことなかったのだけど、娘が生まれ、少しは大人しくなったのかと思っていたら、今や実の両親兄弟全員が「二度と関わりたくない」と言って疎遠になり、彼女の近所の方に行く時はわざわざ迂回する位の嫌われっぷりになったらしい。二世帯住宅で、下に旦那の親、上に若夫婦(実際はそんなに若くないが)がいる。近所からは常に彼女の怒鳴り声が響いているという話。旦那も、子どもも、旦那の両親も、とにかくめちゃくちゃ大人しく言うなり。人から「あんなお嫁さんで大変ね」と言われても、絶対悪く言わない姑さんらしい。上記の様にうちはそいつの事が大嫌いで、昔から結構露骨に「嫌いだよ」という顔をしていたので、相手からうちには何も言って来ない。でもとりあえず表面上仲良く振る舞っていた親戚には突然食事時に行って食事を強要したりして、やはり徐々にみんなが会わない様に、会わない様にしていってる状態。

あの角田美代子も一人じゃ殺したりはできなかったと思う。李正則っていう手下<?>がいて、相乗効果で調子に乗ったんじゃないかな。うちのその従姉妹ももしそういう「言う事を聞く腕力自慢」とかいたらもっと酷い事になってる気がする。怖いねぇ(他人事)。
[PR]
トラックバックURL : http://overrising.exblog.jp/tb/19309866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by overrising | 2012-10-22 12:37 | 戯言 | Trackback | Comments(0)