音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

カメラを買った

いや〜、またフジに某ろばーとさんが来るらしいじゃないっすか。
困った。
カメラ買うのなんてあとでもよかった。
先月はサマソニ代、来月の旅行のホテル代、6月の舞台代、等等の支払いがあって、まぁそれでも多少余裕でいられる状況だったので「どうせだからカメラも買っちゃえ」と思ったのだ。
フジは日帰りで行こうと思う。来月のオフィシャル先行第2弾を狙うんだぁ!!!

閑話休題、カメラ5代目。

初代は父親からのお下がりでニコンの一眼レフ。勿論デジタルカメラなんてまだ想像もつかなかった時代。よくわかんないながらも適当にシャッタースピードとか自分で調整すると、なんでも撮れた。
まじ凄い良かった。
ただやたら重く、ちょっと持ち運びに不便なのと、友達とか他の人がちょっと「撮ろうか?」みたいな時に私のカメラを見ると全員ひいた。特に海外ではほぼ全員が「そ、そ、そんなカメラとても使えません」みたいな感じだった。
普通にスナップ写真とかとるにはあまりにも大袈裟だったのだ。

それでもっと軽い(でも一眼レフ)某メーカーのカメラを自分で購入。これがひどかった。今考えると本当にあれ、一眼レフだったんだろうか? 怪しい位だ。ただ軽くて前の半分以下の重さで楽だった。
でもそれ以来この某社は全く信用していない。

それから世の中にデジタルカメラなるものが出て来た。

最初にやっぱりニコンを買った。デジタルカメラの黎明期というのか、今から考えるとひどかった。でも2代目のカメラよりマシかなぁ、と思った。

それから少ししてデジカメの機能が大分良くなった。それが先週まで使っていたカメラ。特になんの問題もなかった。文句はちょっと起動が遅いのくらいかな。なにより電池の持ちが最初のデジカメと比較にならなかった。いつまでも撮影できるのでどうしようと思う位。

ただ最近あるカメラを知り、欲しくなった。それでつい、まだほんのちょっと余裕があるという状態で買ってしまったのだ。ふぁ〜〜〜〜。

でも勿論後悔はしていない。初代ニコンの一眼レフとは言わないものの、ただのミラーレスなのにここまでちゃんと撮れるなんて、しかもそれほど重くないし、見た目も周囲がひく程でもないし、いやぁ、技術の進歩ってすごいですね。

写真の成果は次の投稿で。
[PR]
トラックバックURL : http://overrising.exblog.jp/tb/20212648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by overrising | 2013-03-28 12:20 | 戯言 | Trackback | Comments(0)