音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

茨城泉岳寺寄生虫ユニオンプロレス点滴堂

週末行った所。
b0036733_9144865.jpg

久々に銀座の方に行ったら茨城館というのができていて(前からあったのかも、場所的にほとんど行かない方〜沖縄館よりもっと東京駅寄り〜だから初めて見た)入ってみた。昼だったのでお昼を食べたら旨かった。写真上、サラダと納豆はセルフサービス。納豆にかけるたれもいろいろあっていろいろ試したいけどそんなに食べられない。
下、海鮮丼みたいなのにしてみた。小さな海鮮丼と小さなねばねば丼(納豆とおくら)。納豆づくしなのは茨城だからしょうがない。健康的だと思う様にしよう。
かなり満足して散歩。急に泉岳寺に行って赤穂浪士のお墓参りをすることになった。
b0036733_9195397.jpg

お墓自体は流石に写真とらなかったよ。近くにある(3軒くらい土産物屋のようなものがある)店で冷たい甘酒を飲んだ。そこでついでにとちの実の飴を購入、これが結構くせになる。400円とちょっと高かったけど。
品川方面に歩いて行ったら梅図かずお先生が走っていた。
翌日朝から目黒の寄生虫館に行った。もうず〜〜〜っと前(多分まじで30年位)、戸川純のプロモで知って以来ずっと行きたかったのだけど
・いつでも行ける
・たまたま目黒に行ったとき一緒にいる人に「寄生虫館寄ってみない?」と言うと白い目で見られた
という2つの理由から行かなかったのだ。何故か急に意を決して一人で行ってみた。
駅からかなり歩くので途中「道間違えたか?」と心配になるけど、まっすぐ、まっすぐでした。最近ここはデートスポットだそうで、確かにカップル率高し。あと親子とか。お一人様はあまりいない。
でもカップルもかならずしも両方が好きとは限らない様子で、片方がひいていたりして観察すると結構面白い。
展示物では寄生虫に寄生されてしまったウミガメさんのホルマリン漬けがリアルで(まぁ本物なんだけど)可哀想過ぎた。ネズミも毛までそのままで、こういうのを見ると「おのれ寄生虫め! 虫ごときのくせに!」と呪わずにはいられない。
次の用事があるのでそそくさと出る。その前にお買い物。色が可愛かったカツオの吸虫Tシャツと季刊専門誌(よく見たら年一回発行だった・・・、これが結構面白いのでまた来年買いに行こう)と絵はがきを買って3000円でおつりが来る安さでした。
b0036733_9322726.jpg

(むしはむしでも)はらのむし、ってタイトルも可愛いよね。サナダムシTシャツにも心惹かれるものがありました。
本に中にスウィフトの詩の一節が載っていたのだけど、それは「親亀の背中に子亀を乗せて、子亀の背中に孫亀乗せて、孫亀の背中にひい孫亀乗せて、親亀こけたら皆こけた」というのを思い出した。超寄生の話で、要は寄生虫にさらに寄生してるヤツのことなんだけど、更にその中にも寄生してるのとかいるかもしれない、どんどん小さくなるからわかんない、って事でなかなか面白い。
そこからユニオンプロレス。今ちまたでも人気があるらしいレディビアードが去年秋位から参戦中(最初は武道家というふれこみでなんだかわからない人だった)。今回は試合後、バレンタインキスを歌う。普通に可愛く歌ってて、山場が来るとデス声になってヘドバンするという、そういうパフォーマンスでした。
薔薇デスマッチはせっかくみんなが持って来た薔薇が大量に余ってもったいなかった。全部ちゃんと使わないと! 展開も結果も予想通りではあったけど、これが違った展開でも変だしなぁ。最初から無理のある試合だったんじゃないか。石川は余裕なんだから余ってる薔薇の本数も確認して欲しかったよ、本当に。
最後は逆に予想外の展開。まぁ試合はいいとしても、最後なんで彼が出て来るの? 相変わらず客席のUSAコールする人達がいや。この人達を見るとユニオンに来る気が失せる。
その後友達が別の試合を見に行くというのでw、一人で点滴堂へ。ここもコーヒー以外の物を出してくれるといいんだけどなぁ。私はコーヒー苦手なんだから(せめてスタバみたいなめちゃ甘なのとかならなんとか飲めるけど)。そこが難点。でも可愛いので癒される。
そんな土日でした。
[PR]
トラックバックURL : http://overrising.exblog.jp/tb/22652505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by overrising | 2014-05-21 12:13 | 戯言 | Trackback | Comments(0)