音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

戦うネコ

戦うネコを見に行った。私のお気に入りのプロレスラー、アントニ●本●さんの次の試合がネコだと聞いてびっくりしたので見に行ったのだけど。

b0036733_19474485.jpg

戦うねこさん、名前はにゃんこキ●ド。●の中は小さい「ツ」ね。テープが飛ぶと大喜びしてじゃれつきつつちゃんとお片づけする偉いネコさん。

さて●多さん、あとから登場するが何故か彼にも尻尾が生えている。なんでも「プロレスラー猿」なんだそうで・・・。「猿と呼べ」といきなり言われても。。。 っつーか猿はいやでつ。

b0036733_19502893.jpg

b0036733_19505148.jpg

お互い尻尾が弱点なのでつかみ合いになるとこう着状態、でも最後は何故か本●さんの尻尾がとれてしまい、かえって強くなったのかネコさんの負け。でも意外と強いネコさん、しかもとても礼儀正しい。ファンにお菓子(チロルチョコみたいなやつ?)配ったりして、 でも私んとこに届かなかったのでちょっとぷんぷんだけど。
b0036733_1953459.jpg試合終了後は仲良く握手して、今度はタッグを組もう、なんて話も。本●ちゃんは持ってきたねこじゃらしを渡して帰っていった。 そしてネコさんは「どうせなら遊んで欲しかった」とつぶやいた。。。

というのが第一試合、第二試合は一見ロックミュージシャンなレスラー怨霊と中川ともか。最近は女子プロレスが廃れちゃってるせいか普通の団体で平然と男対女の試合があるなぁ。

第三試合はタッグマッチ、斗猛矢 + 宮本裕向 VS 河野健一 +  木村響子
これまた男二人vs男と女のコンビ、なんか一対一以上に正直いやな感じの試合だ。どうしても女性と組んでる男性にばかり比重がかかりすぎて。。。 書かなかったけど第二試合も当然のように男性が勝ってます、ともかちゃんは善戦してたけど結局どうしたって力が違いすぎ。
この試合も木村さんという女性はちょっとオカマちっくで女性にしては強そうではあったけど、う~ん、なんだろう、なんかこういう試合で男のほうを応援してる人にもひくわ。。。

でも河野さん、尻に敷かれてる旦那な風情で「夫婦漫才か?」と思うコンビだった。。。

その次に4vs4の試合、これが妙な試合方法で、試合前に8人の選手が一気のコールでビールを一気飲み、試合開始後も4分毎に全選手が一気飲み(次に氷結、青汁まであった)。30秒以内に飲み干せないと失格。最後のほう焼酎の一升瓶をリングにぶちまけて酒浸し、全選手が出てきてリングを拭くシーンも。このとき●多さんも出てきたけど着てたTシャツVan Der Graaf Generatorだった。。。 本当に好きなのね~~。ハミルの詩集を持ってたはずだから大掃除して出てきたらあげようかしら。

最後のメーンイベントは藤田峰雄 vs 高井憲吾  どっちがどっちかわかんないけど、片方のルックスが「よく言えばまっすー、でも一歩間違えると布川」  アイドル意識なのか妙にずっとにこにこしててちょっと不気味だった。でもこの試合、実は前の試合ですっかりよっぱらいになった人がずっとリングの下で暴れてぶち壊し、最後ぐたぐたになってました。
b0036733_2074974.jpgネコさんも心配そうに試合を見つめていました。最後どう締めてよいやら、よっぱらいとそれをなだめる二人の3人で妙な漫才(××で~す、△△で~す、 -真ん中の人が- 南春夫でございます、それを両脇の人が普通の漫才ならはりせんでひっぱたくだけなんだけど、プロレスラーなのでブレンバスターだったり、異常に過激なのりつっこみ)したり。でも結局ぐだぐだのまま終了してしまいました。

最後ぐだぐだにした責任者はこのままずっとリングに倒れこんだままでした・・・・
b0036733_20113155.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://overrising.exblog.jp/tb/7041235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by overrising | 2007-07-01 20:17 | 戯言 | Trackback | Comments(0)