音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

最近のケーキ。

先週ケーキを食べた後、「これから1週間はケーキは食べない」と思ったのに今日食べてしまった。
実は昨日、買い物途中に見えたイタトマのショーケースの中のジェリーに心惹かれそれも食ってしまった。でもジェリー(ゼリー? どっち?)だからケーキじゃないよね(苦しい言い訳)。

それはそうと思うことがある。
そのイタトマのゼリーね、家に帰ってスプーンを入れて口に運んでびっくり。想像する味と全然違っていた。「あんまり甘くない」とか「ほのかに甘い」とかじゃないの。全く甘くない。というか酒っぽい。居酒屋でよく甘~いカクテルとかあるじゃない? あれより全然お酒っぽくてカクテルみたい。しかもあっちの方が確実に甘いし。不味くはないんだけど、ちょっとは甘いかと思うこちらの想像をぶっ壊す。
中にフルーツが入ってるんだけど、小さないちごのかけらが一番甘かった。後は全部すっぱいというかなんというか。

そして今日。今週は多分もう外出の機会がないと思うので、ちょびっと贅沢しちゃおっかなぁ~~~、と何故かアフタヌーンティーへ。ランチの隣に「420円でケーキ(しかも2種類よ~ん)が追加されます」というのを見て簡単に「ケーキは我慢」の誓いも崩れ去る。可愛らしく、スゥイ~トに盛られた2種類のケーキ。そしてまたびっくり。全然すいーとじゃねー。だから不味いかと言われると不味くはないのよ。でもさぁ、スイートって言葉とは全然かけ離れてるよ。栗のプディングと(多分)焼バナナのタルト。どっちも砂糖の甘さをまるで感じなかった。

日本でケーキ作ってる人ってよく仏国のなんとかコンクールで入賞! みたいな人じゃない? まぁ最近の事情は知らないけど私が仏国で食べたケーキはもっと甘かった。安いところはかなり甘くて、ちょっとお高い所はあんまり甘くない、のは日本と同じだなぁ、って思ったけど、今はここまで甘味がまるでないのかなぁ?? なんとなくここ2、3年の間にますます「甘くない」方向に進んだような気がする日本のケーキ。 

さて、おフランスのケーキは変化してるのだろうか、してるんだろうなぁ。行って確かめたいの事よ。そんなリッチじゃないけどさ・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://overrising.exblog.jp/tb/7390743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by overrising | 2007-09-03 20:35 | 戯言 | Trackback | Comments(0)