音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

<   2005年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

K i n Ki Ki ds / H album

b0036733_23125665.jpgさて10周年記念事業のあ~だこ~だでますますますます某6人組にのめりこんでいる状態の私に、今ki n Kiのアルバムが出たからって急にどうすることもできない。買ってしばらくしてやっと今頃聞き始めた。正直買ってるとき「なんで私こんなもの買ってるんだろう?」とすら思ったもん、ごめん。急に気持ちを切り替えられないもんで。アルバム自体はそんなに悪くない、っていうか曲調もずいぶん大人っぽく、こっちには聞きやすくなったいるんだけどけどけど。

でも彼らは今ちょっとやばいんじゃないかな。DVDとは生産数が違うのでなんともいえないけど、初回限定版がいまだに残っているのはどうしたことだろう。 彼らの初回限定版って本当に即なくなっていたのよ、今まで。 たいていは正式発売日の前日、夕方までにCD屋に行けば買えたんだけど、それで安心していたらDVDはそれでもすでに売り切れてて大変な思いをしたもんで今回は発売日前日に行けそうになかったから予約したのよ。それが発売日の夜でもまだまだ残ってたし、今でも売ってるじゃない。あちゃ~、どういうこっちゃ?だったら予約なんてせんわい。

それとデビュー当時からずっと応援していたという知人(友達の友達で私は一度会っただけなのでたいしては知らないけど)がもうファン辞めた、って聞いて結構驚いていたんだけど。そりゃもう「アイドルのファンだなんてバカなことは卒業した」って言うならわかるし「おめでとう」って感じだけど、「キnキ止めて須磨っぷにするわ」って言ってるらしいから、アイドルのファンはしっかり続ける気じゃない。こういう人最近よく耳にするからなぁ。まぁ過渡期であることは確かだと思う、いろんな意味で、ファンも、彼らも。

本人達の態度もあるし、発言の数々には首を傾げたくなることが多いし、第一つ○しの髪型があれじゃなぁ・・・。あのまま撮影するんだったらカレンダー買わないぞっ!! シングルもやめようかと思ったけど、アルバム聞いたら結構いいからもうちょっと様子見るかぁ、みたいな。

某6人組や某スペインのアイドルと比べると、イマイチ両手広げて「大好き~」という気にはなれなくなってきたことだけは確か。ところで中のライナーっていうか、歌詞カードみたいなやつ、カード形式になってておしゃれで可愛い。KI NK Iだって思わずに聞いたらすごくいいのかも。でもそうは言っても「K InK Iだから聞いている」のでもあるし、そのへん難しいかも、なまじアイドルというカテゴリーに入ってるってことは。音楽そのものよりも、「その人個人」が中心にあるわけだもんね。
[PR]
by overrising | 2005-11-28 23:32 | music : 日本 | Trackback | Comments(0)

シングル入手不可能?

お久しぶりのこのコーナー、例によってdavid bisbal君なんだけど、新曲が出て結構経ちますがCD手に入りません。UKのHMVでも取り扱ってないし。

これはドイツ映画"Die Lufbrucke" ("The air bridge" -"El puente aéreo"-)というもののサントラで、映画にも出演してる女優Joana Zimmerという人との共演。 だからこの映画が日本で、あるいはせめて英語圏で公開されればサントラも手に入ることだろうけど。 しかし出だしから1番っていうのか、女声がフューチャーでビスバル君の声が聞きた~~い、という私にはちょっとお預けを食らった感じで中盤から後半にならないとちゃんとソロで歌わないの~~。とはいえそろそろブレリアも飽きたので新曲プリーズ状態。 その件もあってかドイツと行ったり来たりみたいでなかなか次のレコーディングも進まないのかなぁ。彼が映画に出てるわけでもないので映画自体はどうでもいいんだけど(冷たい)サントラだけでも出るためには是非映画の成功を望んでいます(もしかしたらこれで日本でもちょっとは有名になるかもしれないしね、なんか他アジア~タイや台湾でも~ちゃんと正式に発売されてて人気もあるらしいんだけど、日本だけ全く無名なのはレコード会社の怠慢でしかないです)。

こういう英語圏以外の国の音楽の紹介は本当にその所属するレコード会社がどこまでやる気があるか、売れるものだけを出す、っていうんじゃなくて、ちゃんといろんな国の文化を紹介する、という使命だってあるはずなんだけどな。とにかく彼は日本では無名だけど、世界的にかなり有名なんですよね、ってことでかなり不満。どこだレコード会社は、ってユニバーサルだ、だめだろうなこりゃ・・・。
[PR]
by overrising | 2005-11-28 23:09 | music : UK/US以外の国 | Trackback | Comments(3)

FOUR DAY HOMBLE / 1000 bulbs

b0036733_2343336.jpgFOUR DAY HOMBLE久々のシングル、家に帰ってよく見ると、内ジャケに「もうすぐ出る1STアルバムからのカット」とある。なんだ、アルバム出るのかぁ、じゃ買うんじゃなかった。いやいや、曲はすごく(前と同様)いいんだけど。大道いく音なんだけどかといってどこでも良く聞くようなものじゃないし、なんだろう。誰に一番近いかっていうとVERVEかなぁ。でもVERVEともちょっと違うし、目立たないけど独特、って感じ。

まぁ問題はデビューアルバム後。それでポシャっちゃうバンドのなんと多いことか。うまく生き延びて末永く楽しませてくれるバンドに成長してくださることを願ってます。ポシャるならその前に一度くらい来日してくれてもいいんだけど、日本版出るならちょっとは期待持てるかな(でもできたらライブは日曜日にね~~やっても平日の原宿とかだろうなぁ)。
[PR]
by overrising | 2005-11-27 23:12 | music : UK/US | Trackback | Comments(0)

お断り

下のトラックバックを見てもらうとわかるんですけど、速攻でえっちもののトラバを貼られてしまってます。どういうわけか、これらのほとんどが「ライブドア」のブログ。
申し訳ないけど面倒なのでライブドアを一括してブラックリスト行きにしました。多分関係ないし。
もしどうしてもリストから外して欲しい、という方がいらっしゃいましたらご一報ください。しっかしほりえもん~~、あんたんとこのブログはろくでもないのばっかだよな~~~<そうでない方には申し訳ないですが>。

と、書いたこれにも貼られた<見なくていいよ>、これはライブドアじゃないからなぁ。amebloって結構古いとこじゃなかったっけ? しっかしうちにえっちもの貼ったって意味ないのにな~~。いい加減にしてほしいわさ。。。。。
[PR]
by overrising | 2005-11-26 23:40 | 戯言 | Trackback | Comments(0)

OASIS IN 代々木体育館

OASISが今年2度目の来日。この会場は最近では某あRAしも使ってるらしいし、棒ぶI6ファンには毎度おなじみだし、でもってOASIS自体もここは2度目(前にもここで一度見てるから多分2度目のはずなんだけど)。しかしアイドルの公演で見慣れた会場、ステージはひとつしかないし(当たり前)、花道はないし(当たり前)、お客さんはうちわ持ってないし(当たり前)、客電落ちても誰もペンライト振らないし(当たり前)、舞台の上の人は全曲着替えないし(当たり前)。 こんな当たり前のコンサートだが会場が代々木だとなんかへん。もっともリアムが曲ごとに着替えて、にこにこしながら花道歩いて手振って、お客さんも黄色い声援で「のえるぅ」とか書いてきらきらモールで飾ったうちわ振ってたら・・・・・ 怖いっす(当たり前)。

コンサート前、会場外のグッズ売り場を覗いてみる。Tシャツいっぱい、長袖Tシャツか、トレーナー、とにかくなんか長袖のものが欲しいなぁ、と思っていたんだけど、トレーナーが1万円だよ。高いよ、半そでTシャツは3500円くらいなのに。1万円出すならもっとお洒落なもの買えるじゃん。そでつけただけで原価がそんなに変わると思えない。友達によればユニ×ロで3800円くらいで無地のトレーナー売ってる、ってことなので、自分で書いちゃえばいいかな。b0036733_22303425.jpg
ま、ロゴとか使っちゃうとまずいけど。

そんなどうでもいいことはどうでもいいんだけど、演奏、まぁいつもどおりっていうか。 安定した演奏はいいんだけど、正直私はへたでもボーンヘッドとかにいて欲しいなって思った。 今はいくら本人達がなんと言っても「まゆげ兄弟と優秀なバックメン」でしかない。そりゃ曲書いたりしてるけどそんなの関係ない。へたでも最初のころの方がバンドっぽかった。数年前オリジナルメンバーが兄弟だけになったときのコンサート会場で、私の後ろの人たちが「ノエルとリアム以外知らないわ」みたいな会話をしていて「ったくもう、アンディも知らないのかしら?」と内心バカにした私だけど、今考えると別にあの兄弟だけしか知らなくても十分なんじゃない?と思う。 だってバンドに見えないもん。

1stアルバムの曲はもっとやって欲しかったな。あれもこれもやってくれなかった・・・、寂しいよおん。結局新しいアルバムの曲なんて1stの前ではなんの価値もない。それでもいいの、だって1stは生涯に聞いた好きなアルバムベスト10の1つに入るものだから、またしばらくすると聞きたくなる。そのころまた来日して、また見に行く、という繰り返しなんだろうな。まぁできることならまたそれを超えるようなアルバムを作ってくれたら凄い、と思うけど・・・、難しいだろうなぁ。
[PR]
by overrising | 2005-11-26 22:42 | music : UK/US | Trackback(1) | Comments(0)
b0036733_22191411.jpg映画GOALのサントラ。アルバムを買おうか、このシングルでいいか、ちょっと悩んだんだけど結局どうせ他の曲はたいして聴きたいのもないのでシングルを買いました。前に買ったゴリラズもショーンの入った曲のシングルだけで良かった、と後悔したんだもん。
いやぁ、本当にいい。いいったらいい。やっぱりショーン大好きだぁ。超かっこいい。
映画のほうはどうなんだろう。とりあえずこの曲聴いてれば月曜日だってハッピー~(にはやっぱりならんわい)。
[PR]
by overrising | 2005-11-26 22:19 | music : UK/US | Trackback | Comments(0)

ご無沙汰してました

家に帰ると癖っていうか、すぐにTVのニュース番組をつけてしまいます。見ないで音だけ聞いていると、「あげは、あげは」って聞えて恐怖におののく日々の私、正直言葉だけでも非情に怖い>てふてふ関連は。なんか前世でてふてふに殺される存在だったのでしょうか? 姉歯ね、変な名前だから死刑でええわい!!!

久々に戯言ですが。こんなに長く更新しなかったのは最長記録じゃないかな、最初は本当に仕事が忙しくてそのあともちょっと用事もあってなんだけど、ここしばらくはそんなに大変だったわけじゃないんだけど眠くて眠くて。
なにせ仕事の拘束時間が長いので、なんか食う→座ったままパソコン仕事なので動かない、あんまり消化しない→それでもまた食べる→食べ過ぎて動けない→でもまた時間が来ると食べる→結局家に帰るとすぐ寝る、の繰り返し。あ~~ん、やだやだ。
こりゃまずいっしょ、ねぇ。ねたはどんどこ溜まってる、ってか拘束時間長い分普通の会社より休み時間多いんですよ(だったら早く帰せ、とも言いたいが)。いつかポータブルDVDでも買って休み時間にTV録画チェックできるとうれしいんだけど(なんせたまりまくり、見てないDVD-RAMが)。ただお金がない・・・

ってことで久々に更新し溜めしたいとおもっちょりますのん、今夜は。宜しくね。
[PR]
by overrising | 2005-11-26 22:18 | 戯言 | Trackback | Comments(0)

もっとも美しい動物

b0036733_2322331.jpgまたまたアニマル・プラネット話です。

動物ってみんな可愛い。ハリネズミも、ミーアキャットも、ももんがも、猫もウサギもペリカンもペンギンも、、みんな超可愛いんだけど、美しい動物ベスト10を選んだらこれだけは間違いなく選ばれると思う>虎(勿論私は阪神ファンではない)。


以前タイで動物を保護する寺院があって、動物の孤児院化しちゃってる、中でもトラを育てるうちに、その僧があるトラを自分の友達の生まれ変わりだと信じるに至ったの。b0036733_23133279.jpgまぁその友達の生まれ変わりでなかったとしても、輪廻転生の考えだからいつか自分もトラになる、あるいは前世がトラだったかもとか、そういう考えもあったんだけど、とにかくトラを育てるのに適した環境を作ろうと試みてる、みたいな話だった。<<→親を亡くしたいろんな動物が持ち込まれる>>


その後日談みたいな番組が放映された。あれから寄付も増え、いろんな協力者が集まって、将来はここで育てたトラが自然の森に帰れるようにしたい、という話だった。b0036733_2373056.jpgタイの寺院ということで、自分が動物を助けることによって次の人生<?>でその動物に助けられる、とかそういう思想があって、西洋での動物保護とはやり方も着想も違うものがある。そういうのはとても興味深いし、なによりここはトラを近くで見れたり触れたりするみたいなのだ(最近は固体が増えたので安全面のことも前よりきちんと考えなくてはならなくなった、と言っていたのでもしかするともう触れないのかも)。
 


ってことで一度行ってみたいんだけど私はタイに行くことはできない。タイは怖かところじゃ。b0036733_2319330.jpg→の写真はトラのいる寺院とは全然関係ない、ぶたさんととらさんを一緒に育ててるところ、なんだっけ、確か前に別のTVでもとりあげられていた(あまりに可愛いので忘れられんわい、といいながらどんなところだかすっかり忘れてる、ずっと一緒に育てていたのですっごい仲良しなの!)。タイは面白いところがいっぱいありそうだ。でも私は行けないんだ。何故って? とにかくてふてふがいっぱいいるみたいなんだ・・・(TVでも画面に出てきて困った、なるべく手をかざしててふてふの姿を全部見ないで済むようにしてるんだけど・・・)。動物のいっぱいいる国に行ってみたいけど、そういうところは虫が多そうなんだよな(だから動物が住めるんだろうね)。嗚呼。
[PR]
by overrising | 2005-11-14 23:31 | TV | Trackback | Comments(1)

beastie boys / solid gold hits

b0036733_22294583.jpgとにかくベスト盤が出まくっている。実はこの前にプロデジーのも買ったし、イアン・ブラウンのも買うつもり、でもイアンのはDVDも出るのでどっちにするべきか悩み中。

beastieはずっと気にはなっていたけど出遅れたのとタイミングが合わなかったりとかでちゃんと聞いてなかったしCDも持ってない。だから良い機会だな、って思って購入(例によってDVD付のを買ったけど留守録も溜まりまくってていつ見れるんだ状態なのでまだ見てない・・・)。
知ってはいたけど声高いねぇ~、あと何言ってるか全くわかんない<笑>、UK好きの人ってUSAものは聞いてなかったりするけど、私は結構アメリカのバンドも聞いてはいるはずなんだけどなぁ、これは本当に全然聞き取れないや。いや、イギリスものだって全部わかるわけじゃ勿論ないんだけど、多少はやっぱり聞きなれてるっていうかわかるじゃん。これは本当にわかんない・・・。当然歌詞カードが異様に分厚い<笑>。1曲の歌詞がとてもとても長い。言いたいことは全部言っちゃうって感じなんだろうか。

デビューって81年なんだね、思っていたよりずっと古かった。私が知ったのっていつだろう? すっかり有名になってからだったような気がする。この人たちを知って、なんだか自分は流行遅れになったような気がした。その時はまだ「へえ~」って思っていたような気がする、いまやこういう音楽はすっかり普通の馴染みなものになっているけど(こういうのを黒人じゃない人がやっているのが普通になった、という意味です)。
古い曲と新しい曲がごちゃまぜになってる構成<だよね?>だけど時代の流れは感じない、首尾一貫してるんっていうか。当然どの曲もごきげんな曲だからどこからかけても楽しめる、ほとんど知ってるような曲なんだけど、こうしてしっかり聴くと新しい発見があったりする。一時代築くアーティストはやっぱり何かそれなりのものがあるんだよね、いい意味で。PVも評判なものばかりなので楽しみ、いつか見る・・・よ・・・。

それにしても私、ずっと東芝EMIのものを買ってなかったんだなぁと思った。というのもこのCD、パソコンに入れても音楽CDって認識しないのね! 今時どこもCCCDやめてるし、例えそうでも普通にとりこめるから気にもしてなかったけど、なんでこんなことするのかなぁ。取り込む気になったらいくらでも方法なんてあるのに。今面倒だからやってないけど、久々にステレオでかけたら左のスピーカーの音が出ない・・・、ついでにVHSビデオの電源入れたら電源入らない・・・、嗚呼~~~。
本当東芝って最悪だな、それもこれも全部きっと東芝のせいなんだ、VHS今更使ってないけどさ、しかし電源も入らないのには驚いた。返せ、私のVHS。
[PR]
by overrising | 2005-11-12 22:31 | music : UK/US | Trackback(1) | Comments(2)
11/2から始まったコンサート・ツアーと同時にニュー・アルバムが出た。ジャケット写真は過去に2度登場してるのでここでは出さないけど。

私はアルバムを聞く前にコンサートに行ってしまったからなんだかライブで聴いたイメージが先行していてアルバムを聞いても頭の中はその映像が脳内再生されてしまう。

新しい試みがいくつもある。まず二人ずつのコンビで3曲入っている。この中の「夕焼けドロップ」という曲が良い。いの○ら・な○ののデュエットなんだけど、女に浮気がばれてフラれ、言い訳したり開き直ったり挙句大泣き。振り付けも可愛かったしこの二人にしか歌えない歌だ。こういう「このキャラにこの曲」みたいなのはいいね、これからの方向性の一つだと思う。
反対にさか○と・み○けの曲は意味不明だった。コンサートでこの曲の間中、私はずっと「何故??? 何故この二人???」を繰り返していた。バラエティではこの二人が一緒のときが一番好きなんだけど、でもこれは多分きっと逆説的なギャグなんだろう。いいか悪いかは別にして。
一番つまんなかったのがもり○・おか○組。誰が歌ってもいいような曲で組み合わせがまるで生きてないじゃん。この二人だから面白い、って歌ができるはずだと思うけどな。

その、「夕焼けドロップ」をコンサートで聞いて時ちょっとな○の君の声がよくなったような気がした。もり○君もちょっと歌うまくなった? な○の君は夏にずっとミュージカルで歌っていたからやっぱりそれもあるかなとは思った。
バラエティ番組やったり、俳優したりでなかなか歌うことが少ないからねぇ、もっとちゃんと歌いこめばいいんだけど歌番組も少ないしね。私はかねがね高音組(高音3人と低音3人に別れてて、最近ソロ部分は歌唱力に安定感のある低音組の独壇場になっていた)が頑張ってくれればもっと幅が広がるはず、と思っているので是非3人に頑張って欲しいのだけど。
最近はお○だソロも増えて本当に低音トリオばっか歌ってるけど、そのせいか時々「いくら歌えるからって、ケミストリーやゴスペラーズが聞きたいわけじゃないわいっ!」と思うことがある。
うまけりゃいいってもんでもない。やっぱりアイドルグループらしいところもあって欲しいな。
それが伝えられるのは高音(またの名を超音波トリオ)の使い方次第。ご○君の声なんて世界一可愛い声なんだからもっと生かして欲しいよ。曲の合間に彼の声が聞えるとふわ~~って幸せな気持ちになるもの。ただ彼らをもっと前面に出すにはやっぱり彼ら自身にもっと自覚持って頑張ってくれないと、とも思う。
ご○君なんてソロは踊りだけで歌なしだから本人あまり自信持ってないのかもなぁ。ヴいの未来ってあんたにかかってるんだから、って思うんだけどねぇ。とにかくもっと超音波!!!

なこと書いて次のあるばむで自担のパートが減っていたら私が一番文句言ってそうだけどね~~(自担=蛇にーず用語;自分の一番好きなタレント、みたいな意味。試験に出るから覚えるようにね)
[PR]
by overrising | 2005-11-12 22:29 | music : 日本 | Trackback | Comments(0)