音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

二日酔いで頭が痛い。しかもこれから向かい酒だぁ~。

b0036733_14164120.jpg以前にも紹介したボーカルとベースという二人組、Musica NudaことPetra Magoni と Ferruccio Spinettiの新譜が出ました。ライブです。ライブは以前DVDが出てて、内容もそんなに変わらない感じ。あれで私が好きだったジュリオラ・チンクエッティの曲がないのが残念だけど、殆どやっぱりカヴァー。スティング好きなのか多いなぁ、私、スティングは敵なのよ、世界中にスティングを嫌ってる人は物凄くいると思うけど、私こそ世界でスティング・フォビアの5指に入ると思う。なに威張ってんだ、私は?

21曲とボリューム満点ですよ。クリスマス・プレゼント仕様?
Come Together やDay Tripperと言ったビートルズもの、 Roxane、Message In A Bottle といった私の嫌いなもの、 Guarda Che Luna やI Will Survive と言った定番<?昔から歌われてるという点で>もの、など得意な曲が目白押しです。とはいえ知ってるものばっかりだからコアなファン向けですね。正直それほどお勧めはしないです。早く全く新しいものが聞きたい、と益々思わせるものではあるけどね。
[PR]
by overrising | 2007-12-30 14:26 | music : UK/US以外の国 | Trackback | Comments(0)

Thirteen Senses / Contact

発売されてからもう半年以上になるけど一応新譜。 Thirteen Sensesは前のアルバムが、英盤を買ってから半年近くあとにいろいろおまけをつけた日本盤が出てがっかりしたので、今回は半年待って買ったのだ。半年待ったのに日本盤なんて出る気配すらなかったのだ。日本盤が出ないってことは来日も遠い、ってことだ。

b0036733_21235693.jpg寂しいなぁ。今来日して欲しいミュージシャンを5人(5グループの方がいいかな)挙げよ、といわれたら確実に彼らは入っているよ。イギリスに行けってか? う~ん、行きたいことは行きたいし、行けないってこともないだけど。

CUREもそうなんだけど、海外に行って見たいのは山々なんだけど、1回じゃな~~~。うまい具合、見たいバンドが3つくらい見れる、とかさ。 CUREも3公演くらい見れるなら行くんだけど、全然そんなスケジュールじゃないんだよね、なんか見れそうにない会場ばっかりだしさぁ。そりゃないぜベイビーみたいな。

相変わらず名曲目白押し、わりとアルバムの最初の3曲くらいは凄くいいんだけど、後半つまんない、ってバンド多くない? このバンドはなんだか最後のほうにいくに従ってますます名曲だ、って感じが凄いのよ。リリカルで寒い季節にぴったりのボーカルも飽きないなぁ。

あったかいこたつに入って、じゃダメ。 暖房のあまりない薄ら寒い部屋で手をガチガチ震えさせながら聞くのがベストです。お膝の上にネコでもいればさらにぴったんこな、まさに英国音楽です。
[PR]
by overrising | 2007-12-27 21:33 | music : UK/US | Trackback | Comments(2)

futon / Give Me More!

b0036733_22184810.jpgと、言うわけでこれがfutonの2年前のアルバム。正直新しいのを聞いたらこれはいらない感じ。

…それじゃ身も蓋もないですね。正直かっこいい曲もあるんだけど、なんかいや~な感じのものも多い、渋谷お洒落系みたいな感じ。新しい方がパンキッシュでらしい、多分ね、momokoって日本人の女子がダメみたい。日本語の歌詞も結構あるんだけどいちいち癇に触るし。彼女がいなくなってよかった。勿論個人的な感想です(全部そうだけど)。

ずっと日本語の歌って苦手だったんだけど、なまじダイレクトに意味が伝わるからなのかも。 英語なら意味が多少わかってもなんか「どうでもいいや」って思うことがおおいもん。

で、あのときは気がつかなかったけど、一番右がぱなっしゅ???
[PR]
by overrising | 2007-12-25 22:24 | music : UK/US以外の国 | Trackback | Comments(0)

セリエ

b0036733_11482445.jpg
しばらくサッカーの話題はやめようと思っていた矢先、今朝のスポーツニュースを見てまたセリエが見たくなった。
そう、ミラノ・ダービー。思いだしたよ、私は以前はもっともっともっともっともっともっともっとミランが嫌いだったんだ。
理由:だってインテルが好きだもん。
サンシーロってゆ〜なっ!! ジュゼッペメアッツァだろ、ちゃんと言え!
そして試合は2-1でインテル勝利、しかも得点者がクルズとカンビアッソ。いつの間にやらすっかりチーム・アルゼンチンじゃんw。 しかもカンビアッソは完璧スキンヘッドにしてるし(その方がいいよ)、 クルズは相変らず淡々と無表情にでかいし(っきゃっ、そこが好き)。 クルズもなぁ〜、オランダリーグで相当バカにされたけど(まぁ自業自得でもあっった)、インテルで活躍する布石であったわけだ、ならよかったよかった、終り目出度きゃ全て良しだお。

確かまんちーに世界一ウルトラかっこいい監督はもういないんだよね? と思って調べたらまだマンチーニだった、ステキっ! ミスター・散布ドリアっ!! (古っ) なんだかとっても最近の試合も観てみたくなってウズウズしてきたので、海外サッカーで検索すると…

J sports 2サッカー・イングランド・プレミアリーグ
J sports 2サッカー・イングランド・プレミアリーグ
J sports 2サッカー・イングランド・プレミアリーグ
J sports 2サッカー・イングランド・プレミアリーグ
J sports ESPNサッカー・スコットランドリーグ
J sports ESPNサッカー・スコットランドリーグ
J sports Plusサッカー・イングランド・プレミアリーグ
J sports 2サッカー・スコットランドリーグ
フジテレビ739サッカー・ドイツ・ブンデスリーガ
フジテレビ739サッカー・ドイツ・ブンデスリーガ
J sports ESPNサッカー・スコットランドリーグ

はっ??? なんですかこれ??? 以前はセリエほぼ全試合+アルゼンチン、オランダ、ぶら汁、ポルトガル、フランスと多様なリーグが中継されていたのに、ちょっと気付かない間にこれってどうですか???? ってか一体イングランドに何があるってんですか??

調べるとこれに「たま〜〜〜にフランス(でびじょんあん)」+WOWOWでリーガがあるらしいけどセリエは?
ま、まぁ全然ないことはないはずだけど、以前のほぼ全試合みたいな事は有りえなさそう、せいぜい週に2,3試合? ……ひどす……。

アルゼンチンないのだって充分な衝撃なのに。正直リーガってなんか嫌いなんだよ。プレミアリーグ興味ね〜んだよ。ブンデス? 奥寺さんがいたころはちょっと見てたよ。 せめてセリエくらいちゃんと中継しないで何が多チャンネルだよっ!?意味ないよ、一体なんでこんなにいっぱいチャンネルあるの? ってかサムライみたいにサッカー専門局作ってよ、J sportsまるっきり話にならんもん。本当、がっかりだよ>J sportsには。 サッカー専門チャンネルって結構需要あると思うんだけどな。 昔から根強いオタ多いし。 nantokasitekure~~~~


<追加>シメオネがリーベル監督に、エストゥディアンテスはセンシーニを新監督に。う〜ん、なんだかな〜〜。センシーニって久々に名前が出てきた気がするなぁ。一方ボカはビアンキはだめそう(しょぼ〜〜ん)
[PR]
by overrising | 2007-12-25 12:10 | boca(結局サッカー全般) | Trackback | Comments(0)

Mark Gardener

Mark Gardenerからメールが来たw。

彼のアルバム「These Beautiful Ghosts」を限定先行予約で購入するとDVDが送られてくる、ってものだったのだ。それがもう2年以上前。DVDは送られてきません~。

すっかり忘れていた。ってかもう諦めてるのかとすら思ってた。 あれから彼もあまり目立った活動が見えてこないし。 結構長文で(勿論英語なので)面倒だったけど、要約するとDVDが遅れてることの謝罪、進捗状況と今の活動について書かれていた。

まぁなんだ、金銭的な話も大きいんだろうな、予想通りだけど。
When I set out to make the album I completely underestimated how much free digital downloads would affect the eventual sales of my album and therefore despite the record being a creative success for me which got me back out there on the road with lots of great shows that I was really happy with unfortunately the project was a bit of a financial disaster for me.
……、時代、だねぇ……・。

ぶー・ラドリーズのサイスや、スーパーグラスなんかと関係してるらしいし、新曲も作ってるし、いろいろやってはいるらしいのよね。

新人でもない、スーパースターでもない、って地位の中堅ミュージシャン。 レコード会社にしたって売り出すにも話題性に欠けるし難しいんだろうなぁ。デジタルダウンロードの問題も大きいしねぇ。どうしたもんかね。本当、頑張って欲しいんだけど。
[PR]
by overrising | 2007-12-25 00:07 | music : UK/US | Trackback | Comments(2)
ちょっとfutonの話は明日か明後日に持ち越させていただいて。

クリスマスイブです。仕事だったし、町中にカップルがあふれていても、でもそんなの関係ね~だけど。でもなんとなくこの日はやっぱりボーイソプラノを聞きたくなる。

b0036733_2130436.jpg

ご存知のようにボーイソプラノの命は儚い。その美しさはその儚さから来てるのかもしれないが。 今日、これを読んでくれた皆さんにこれを捧げよう。
20年以上前の「I Saw Three Ships」、私はこの収録、VHDで持ってるけどもうハードがなくて見られない<涙>。VHSでもLDでもない、ビクターが出した「絵の出るレコード」、まぁLDだってもうハードが手元にないので見れないんだけどさ。

ソロを歌っているのはアレッド・ジョーンズ。空前絶後のボーイ・ソプラノだ。このところボーイソプラノのグループを結成させたり、この分野では英国がぬきんでて有名な人を輩出してるけど、以前にも紹介したJoseph McManners(彼はどちらかと言えば歌手と言うより俳優なんだろうけど)以来、個人的にはそんなにお気に入りがでてきていない。今年もいろいろ探してみたけど、それなら昔にもどってアレッドのCDでも聞いてようかな、って感じ。

ま、オーソドックスにテルツ少年合唱団あたりでもぐ~ですが。

数あるクリスマスソングの中で私が一番好きな曲は「O Holy Night」。こんなもんを見つけた。正直見ないほうがよかったかもだけど、子供の頃のアレッド(ビデオ)と、現在のアレッドで歌ってるもの。時は残酷なりね。

日本でアレッドが有名になった時期はもうボーイソプラノ歌手としては終了間近な時で、私も生で見たのは歌じゃなくてナレーターとして来日したときだったなぁ。どっちにしても相当可愛かったけどさ。アイドル人気でしたよ、実力派アイドルって感じ。

そうそう、彼の生家の最寄り駅は当時(確か今はどこかに抜かれたと思ったけど)「世界一長い名前の駅」としてギネス公認だったんだよ、いらない豆知識ね。
[PR]
by overrising | 2007-12-24 21:21 | music : クラシック | Trackback | Comments(0)

futon / Pain Killer

カテゴリーをUK/USにした方がいいような気もしたけど無国籍の方がっぽいかな、と思ってこっちにした。どっちにしてもカテゴリー分けって難しい。かといって分けないとわけわかんなくなるし。

b0036733_21552915.jpg前作(と言っても日本企画版、この件は明日書きましょう)の衝撃から早2年、お布団の新譜です。まぁもう出てから2ヶ月くらい経っちゃったけどなかなか書けなかったもんで。

この曲がかっこいい、先行シングルかな? 是非聞いてみてください。どこでも一押しみたいで試聴機に入ってました。ちょっとこの日本盤はおまけにリミックスがついてるけど多すぎ、こんなに同じ曲のリミックスばっかりいらない。良いのを2,3種類だけならありがたみもあるけど、やるだけどんどんリミックスして曲数多くみせかけるみたいなの、止めて欲しい。別に曲が少なくても充分かっこいいんだから。

Go! Teamなんかもそうだけど東洋人を含む多国籍軍団って流行るのかしらね。これはイギリス人を中心にタイ人+日本人。写真見るとどうしても知った顔(Simon Gilbert、元すえ~ど)がいるのでそこに目が行ってしまうけど、ぱっと見本当わけわかんない集団に見える。ところで前作からメンバーチェンジがされていて、加入したメンバーにびっくり。なんとポール・ハンプシャー(もとPanache)だって!! 覚えてる? あたし、名前しか覚えてないよ<笑>。でも顔見れば思いだすだろうと思ったけど写真見てもどの人か全然わかんない。相当変わった(だって相当時間たってるもんね)? とにかくびっくり。

b0036733_22253218.jpg

もともとすえ~どって嫌いだったんだけど、系統としては「パンキッシュになったすえ~ど」かな。まぁすえ~ど嫌いの理由はブレッドが嫌いだったから、なので、ボーカルが違えば嫌いでもなかったのかも。タイトでパンキッシュでキッチュでかばえっすよ。10月に来日してたのね、もう遅れまくりなので全然気づきもしませんでした。残念、また2,3年は来ないだろうな…<悲>。
[PR]
by overrising | 2007-12-23 23:00 | music : UK/US以外の国 | Trackback | Comments(2)

ミュージカル終了

昨日はAll Sho●k UpがUpしました。
平日昼だったので会社をお休み、する予定がなかなかそうもいかず、午前中ちょっと病院に行って、舞台見て、それから会社に行って少し片付けなきゃならないことをして、いつもどおりの時間に帰ってきました。

b0036733_21173292.jpg


キーが高くて歌うのが辛い、とある雑誌で言っていたので、もう一度プレスリーの歌を聴いてみたら、確かにかなりキー高いですね。特に一曲目の監獄ロックってかなり高い。でもちゃんと声出てたし、そんな辛そうでもなかった、もともと低音ではあるけど声域結構あるからねぇ。グループの中でそれ言ってると殆ど嫌味かと…。

結局4回見ました。期間が短いからそんなもんかな、最近ミュージカルの期間が短い。1ヶ月くらいやってくれるならあと2回くらい見たかったけどさ。

見る度わたるさんが可愛くて好き。宝塚なんて大(×100万回位)嫌いだったけど彼女は他の舞台でも見てみたいなぁ。でかくてカワイい。本で殴るところとか凄く好き。まぁせっかく彼が歌うcan't help……をちゃんと全部聞きたいのは山々だけどさ。

東京楽、最後は「時間ない、Mステスペシャル行かなくちゃ」みたいな感じでした。狙って言った
んだろうけどカワイイ、騙される~。そのMステスペシャルの歌も良かったです、ちゃんと生で歌ってたね。ミュージカルもいいけどやっぱり普通の歌をもっと普通にTVで見れたらいいのに、本当まともな歌番組が少なすぎるよね。

でも今回の新曲は結構多くの番組で聞くことが出来てよかった。もっと一般の人に聞いてもらいたい、良い曲だし、ジャ●ーズってことで色目で見られちゃうけど誰が何と言ったって世界一のミュージカルスターなんだからっ!!実力派なんだもん、ね。あ、笑うところじゃありません。

来年はOZの再々演らしい。あれはもう100%彼の歌を堪能できるから凄く好き。できたら他のメンバーは一部変更して欲しいけどね(でもOZの共演者でも宝塚の人は良かったなぁ、ヅカは嫌いだけど卒業しちゃった人は素敵な人が多い、ってことで)。
新作も期待したいけどとりあえずOZ待ちかな。早くそこだけは来年にな~れ。
[PR]
by overrising | 2007-12-22 21:32 | music : 日本 | Trackback | Comments(0)

the brilliant green / enemy

b0036733_2152745.jpg

こういうUK影響下のバンドって日本にはいっぱいあるけど、結局ブリグリしか好きじゃない。他は全部嫌い。某バンドがcharlatansと共演したときなんて恥だからなんとかして欲しかったもんなぁ、でもブリグリなら許せる。女の子女の子した声の人も苦手なんだけど、彼女はぎり。これを超えて高い声だと腹が立つな、ぶりっこ(天然?)ぶりもぎりぎりの範囲でまぁ許せるというか。

で、新曲。復活後第2弾シングルでこれがめっちゃいいの。12月にベスト盤が出る予定だったのにそれがなくなって(延期?)次のシングルももう決まってるという新曲ラッシュぶり。

PVも幻想的で可愛い。好み。サウンドも曲も私の琴線ついてくるんだよなぁ。way of lifeと同じ日に発売されてどっちも今毎日聴いてるところ。すっかりバラード漬。あ、カップリングにangel song  イヴの鐘のアコギヴァージョンが入っててこれもまたいい。これも好きな曲だったけどしみじみクリスマスだなぁ。
[PR]
by overrising | 2007-12-20 22:00 | music : UK/US以外の国 | Trackback | Comments(0)
b0036733_22185592.jpg

そんなこんなで試合当日。お見送りした後スタジアムへ。

……。

b0036733_2218550.jpg


正直いやな感じはあったんだよなぁ〜、敵は今までになく必勝モードでセリエ自体がバックアップ体制だったみたいだし。
あれだよ、ほら、八百長事件があったじゃん、イメージ悪いからさ、国際試合でイメージアップしようって躍起になったんだろうな。私は元々ミラ△の試合はあんまり見た記憶がないんでなんだけど、よくセリエの試合見てると審判があきらかに、ユ△ントスとかユベ△トスとか、あるいはユベン△スとかに贔屓なジャッジしてるの100万回位見てるから、ミ×ンもまぁそんなもんだろうな。そういや〜ミラ×って確か去年だけじゃなく大昔も八百長してたよね。

それに対してボカっていつも通りだったからなぁ。勿論勝とうとはしてるけど、あくまでも例年通り、って感じで、×ラン程必死こいてる感じじゃなかったっていうか。

まぁ次にミラ×が来るとしても同じメンバーがいるとは思わないけど、もし同じメンバーだったら今度は試合前におかかのお握りを二つに割ってがしがし食ってやるとするか。

ま、こっちは来年もあるさ。若い選手も多いしいい経験になったんじゃないかな。パレ●モ様、動き悪過ぎだったけどさ…。しかしいつから●ランはぶら汁人ばっかりになったんだ。●ードルフはまだ許す、オランダ人だから(昔から●ランの助っ人なんてオランダ人と決まってる)、あとはなんだ~。ネスタはやっぱりラツィオのユニフォームのが全然似合うぞっ!!! 戻ってこい。

ってことでまた来年、今度は勿論●ケルメ試合に出ますから、もうちょっと攻撃に変化をつけられるでしょう。はぁ~~~。

b0036733_2223744.jpgスタジアムからは1/3くらいに欠けたお月様が綺麗でした。
[PR]
by overrising | 2007-12-19 22:35 | boca(結局サッカー全般) | Trackback | Comments(4)