音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

b0036733_15463460.jpgメンツから考えてパーマネントになにかやるとは思えないけど、new band。ある意味スーパースター・バンドです。

元スマッシング・パンプキンズのジェームス・イハ
チープ・トリックのバン・E・カルロス
ファウンテインズ・オブ・ウェインのアダム・シュレシンジャー
ハンソンのテイラー・ハンソン    の4人組。 いは〜〜〜〜、元気〜〜〜???? 「のりのりか〜い??」(イハが最初に覚えた日本語)

でもなんかせっかく最初3人揃って「ドラムはCTのバーンにやって欲しいね」と言ってその願いが叶った、というわりにドラムの音が小さい気がする。曲はほとんどアダムが書いたようで、そういわれればFOWっぽいかも。ボーカルはハンソン。イハ君の声も聞きたかったなぁ。必殺のパワーポップ、「オリジナルな音を目指す」という言葉と裏腹に、「よく聞くような音楽」になっている。よく耳にするけどいつまでも色褪せない、古臭くならない、いつものパワーポップだよ。
b0036733_1547893.jpg

イハの隣にバーンEって、ちょっと不思議に見えてしまう。。。。
[PR]
by overrising | 2009-06-30 22:01 | music : UK/US | Trackback | Comments(0)
この3バンドによるNIN/JA(まぁNINとJAをかけてNIN/JAなんだけど)というフリーでダウンロードできるものがでたわけですよ。でたのは結構前、今でもまだ配ってるのかなぁ、わかんないけど興味ある人はNINのサイトへ。
b0036733_15495645.jpg
う〜、ペリーちゃんの声久々、良いわぁ。JAの2曲かっこいい。NINの2曲も、特にNot So Pretty Nowかっこいい。
Street SweeperっつーのはRAGE AGAINST THE MACHINEのTOM MORELLOのバンド、正直ラップがうざくて苦手な音だわ。
で、まぁ、この3バンドで世界を回っとるわけね。いいなぁ。NINはサマソニで見られるけど、JAも来て欲しかったなぁ。できたら一緒に見たかったなぁ。悲しいぞ。

1. Jane's Addiction/Chip Away
2. Nine Inch Nails/Not So Pretty Now
3. Street Sweeper/Clap For The Killers
4. Jane's Addiction/Whores
5. Nine Inch Nails/Non-Entity
6. Street Sweeper/The Oath
[PR]
by overrising | 2009-06-30 22:00 | music : UK/US | Trackback | Comments(2)
正体不明 THEM (ゼム)
この映画の教訓は備えあれば愁なし、ですがな。

え〜っと、冒頭シーンでてっきり「これはきっと宇宙から来た謎の生命体の仕業であろう!」と思ったら「これは実話です」のテロップが。 まさか宇宙から来た謎の生命体が実話とは思えないので???になった。だってあれ、敵は見えないし、謎の液体<?>が車の窓にかけられたり、閉めた車の中で突然後ろから襲われたり、どう考えても人間業ではない。
b0036733_19514016.jpg

実話、と言っても無論相当脚色はしてるのだろうなぁ。この事件の記事がどっかにないかな、そっちの方が面白そう。面白いって言っちゃなんだけど。

人里離れた屋敷で暮らす若い夫婦。だいたい隣んちがどこかわからないくらい辺鄙なところでよく暮らせるよなぁ、私の感覚ではもうすでにこの設定から「実話」と程遠いよ。職業がきこりとかならともかく、妻は教師、夫は作家、まぁ作家は別に人里離れてても仕事出来るだろうけど、教師の奥さんはいくら車通勤と言っても大変そうじゃん。と、内容と無関係なところでケチつけまくり。

さてそんな夫婦のところにある夜謎の集団が襲って来る。彼らは何者なのか!? 知りたければ映画見てね<はあと>。普通の<?>ホラーの様に血飛沫や内臓どば〜みたいなシーンは全くなし。いたって地味〜に淡々と展開して行きます。つまんなくはないんだけど、やっぱりホラーを見たい私にしてはあまりに怖く無さ過ぎだなぁ。結末見ても「へぇ〜〜〜〜、そうなんだぁ〜〜、そういう事件が本当にあったのかぁ、いやな世の中だなぁ〜〜〜」という感想で、やっぱり怖くない。私がもしあんな家に住まなくてはいけなくなったら、もっと防犯気をつけるもん。あそこの家、無防備過ぎる。可哀想だけど、今の世の中、あんな場所なのに誰でも入れそうな家にしちゃ、ある意味自業自得。

まぁそういうわけなので、ホラー苦手な人が見ても全然大丈夫、 ちょっとだけどきどきできる映画見たいな、って人にはお勧めします。
[PR]
by overrising | 2009-06-28 20:30 | 映画<ホラー> | Trackback | Comments(2)
b0036733_1952553.jpg


え~と、大昔ファンでした>みっきー・ろーく。彼の出た映画とか別に好きじゃなくて、純粋に見かけが好きでしたね、ウィスキーのCMとかもろに当時の好みだった。ボクサーになって、必殺ネコパンチ見てがっかりして、しばらく忘れてるうちに(もともとふけ顔だと思うけど)本気でジジくさくなってしまった。でもボクサーなんだから、レスラー役はいいかな?と思ったりして。

よかった。これはプロレス・ファン必見。昔はスター選手だったけど(その頃は普通のプロレスだったんだろうか?)、今はもうすっかり落ち目、大日本ぷろれすみたいなデスマッチ系をやっている。いろいろ人間模様があって、最後もう引退した選手と「因縁のリマッチ」ってやつをやることになる。久々に試合をする相手選手が試合中に言う「こんな楽しいことすっかり忘れてたよ」という言葉が泣ける。

映画全編を彩る80年代ハードロックが懐かしさをそそる。主役のテーマソングはガンズンだ。私はシンデレラのファンだったけど、いいところでかかるのよ、シンデレラの曲が。これがすごく効いてる。イギリスだとロックとサッカーみたいに言われるけど、アメリカだとロックとぷろれすだ。だいたいぷろれすって凄くロックだ。ロックそのものとも言える。だからロック好きも必見。ミッキーの映画でやっと好きな映画がみつかったよ。
[PR]
by overrising | 2009-06-28 20:02 | 映画 | Trackback | Comments(0)
b0036733_9123988.jpg正真正銘UKバンドであるごめすの新譜が出ています。

いろんな音がもう飽和状態だと思う、新しいジャンルと言ってもよく聞くと何かの焼き直しに過ぎないし、どこかで聞いたことのあるメロディ、リフ、など新しい音楽を創るのはとても難しい現状。そんな中、ゴメスはいつも通り我が道を行く、っていうか、希有な程独特だと思う。独特というとアバンギャルドなバンドが多くなってしまうけど、ゴメスのいいところはPOPさを忘れないこと。アバンギャルドな部分も持ち合わせているけど、決して全面には出してこない。ダウントウアースな部分も大きいけど都会的な部分も忘れない。奇をてらったところもないし、全てにおいて適度な節制を保ってる点が独特なのかな。

今回はまた少し若返ったような印象。本国イギリスよりアメリカで受けてる様子(活動拠点も移したんだっけ?)、こういう渋いインディ・バンドこそもっと認めて欲しい気がするけど>UKの人達。まだ聞いたことないって人は是非聞いて欲しい。お勧めです。
[PR]
by overrising | 2009-06-24 07:01 | music : UK/US | Trackback | Comments(0)

鼻やし きでプロ れ巣

b0036733_21231939.jpg

先週なんっすけどね、浅草の遊園地でぷろレス見てきましたよ。
始まったときはまだ小雨でよかったんだけど、最後の試合の時はもう大雨+カミナリでものすごいことになってました。目に雨水入っちゃってもう大変。
b0036733_21233737.jpg

なんかいろいろ書きたいことがあったはずなんだけど、時間が経って忘れてしまった・・・・。最近更新遅いので、忘れてばっかりだよ・・・。

・・・・がんばりまっす。
[PR]
by overrising | 2009-06-23 21:40 | プロレス | Trackback | Comments(0)

新曲出ましたけど・・・

昨日書いたTVの話もカテゴリーこっちにすればよかったかな、まぁカテゴリーなんてどうでもいいけど。

新曲出ました、今朝のTVで週間一位だったみたいです>すぴ りっと。 TVでも音楽ステーションとかにも出ましたので、見た(聞いた)方もいるんじゃないでしょうか。

・・・・・

前の曲はね、まぁ事情が事情だからそうなんだろうと思っていたんですけどね、正直ね、もうちょっと、CDはまだいいけど、TV見るとぶちきれそうになりますよ。たったの、たったの一小節のソロで総てぶち壊しじゃないっすか。 みんなでぶイシっくすのネガキャンでもやろうってんですか??
b0036733_21211755.jpg

以前は「ソロはSかI、決めのワンフレーズはMかO」だったですよね? もうね、ソロは、とりわけTVに出るときだけでもいいから、「歌のうまいメンバー」か「カみせ ンのメンバー」かどっちかにして下さい。どっちにもあてはまらないの一人しか居ないけど。番組終了後友達からメール来ましたよ、「もうがっかりだよ・・・」って。それだけで全て理解しました。ミュージカルやったり、ソロで歌ったり、何年もつづければ少しはうまくなるのかと思ったいたけど、全くうまくならない人もいるんだな、って。KEんちゃんなんてすっごい良くなったけどね、今回のカ みせンの曲でも「あ〜、上手になったのね」と感心したけど。

あそこ、本当にたったのワンフレーズだけど、決め台詞みたいなところじゃん。悲しくて泣くよ、もう。歌割り、もっときちんと熟慮して決定して下さい。せめてぶイシっくすがバカみたいにドヘタ集団に見えちゃうような歌割りだけはもう止めて下さい。心からお願いします>エイ部ックス様
[PR]
by overrising | 2009-06-23 21:36 | music : 日本 | Trackback | Comments(0)
コンサートをまるまる2枚のDVDに。「ぶらり 旅」なるおまけDVD1枚、それに4曲入りCDという4枚組。もう今年のコンサートも終わってしまったので、今見るとごっちゃになって「あれ、あれが入ってない、あそっか、あれは今年のだから入ってないのか」とわけわかめに。以前はDVDが出ない出ないと文句言っていたけど、今年の分も録画してあるそうだ。今年の分も来年4枚組で出すのだろうか、なんとなくこれからカmiコンもあるので、抱き合わせで出しそうな気がしている。どうせどっちも買うだろうから同じだけど、無駄に箱をでかくして8枚組!!とかやられたらやだな。箱は小さくしてくだせえ。
b0036733_21215883.jpg

ぶらり 旅はわざわざ収録したのかと思ったら、単にある地方公演の一日にちょろっとロケしました、ってだけなので期待して損した。コンサートのハイライトは私的にはSとIのデュエットだな。二人で変名ユニットつくってデビューしちゃって欲しいよ。毎度お馴染みのゆる〜い小芝居は一度見たら十分でDVDで何度も見るもんじゃないしなぁ。ぶiしッくス本体のようなきっちりしたコンサートと違うから、家で何度も見返すのはなんか辛いかな。まぁたま〜に思い出したように、「あ、あそこ(だけ)見たい」と思うことがないでもない。MG君みたいにSMさんもソロコンして欲しいなぁ〜。ファンのお願い。
[PR]
by overrising | 2009-06-23 21:33 | music : 日本 | Trackback | Comments(2)
1が出たときはものすご〜〜〜〜く好きで期待しまくった。CD持ってるのにタワレコのイベント行くのにまた買ったりして、本当かっこいいと思った。しか〜〜し、2がでてすっかり「いらないバンド」へ。今度出た3も期待はしてなかった。

b0036733_17204246.jpgでも2よりは全然よかった。とりあえず、1,2,4曲目だけで相当好き。でも他は大人し過ぎるというか、まぁ1も全曲好きではなかったしなぁ。3曲好きなら許せるから及第点ってところかなぁ。とりわけ2はめっちゃ好きなんだけど。

かしら(帽子屋)となんかコラボしたみたいねぇ。もうそこまで追っかける気力ないけど。サマソニはマイケミの裏だし、全然見れないけど(酷いよね、サマソニの金曜日、トリってマイケミ、カサビアン、Aphex Twin(何故かこれだけ英語w)、Soulwax(これもついでに英語にしてみた)、たひち80、 正直全部見たいんですけどぉ〜!!! この1つ2つでいいから日曜日に回して欲しかったぞ。) ってことでライブは見れないんだな、これが。そのうち単独で来そうな気がするからいいか。

DVD付きも出ててちょっと欲しいけどどうしよう。でもなぁ、そこまでもなぁ、どうなんだろう。タイトル通り、本当に「やればもっとできるんじゃないか?」な子達なんだけど。 アトミック・スゥングみたいにどんどんどんどんどんどんどんどん南な音に向かって行く予感もする。かっこいい路線なんだから、裏切らないでかっこいく進んで欲しいなぁ。なかなかみんな、そうしてくれないなぁ・・・・。
[PR]
by overrising | 2009-06-22 21:40 | music : UK/US | Trackback | Comments(0)

久々にテレビの話でも

ちょっとまたTVの話なんぞ。

<1>

昨日「少 年 時代」というドラマが放送された。再放送でもないのに再放送の時間帯(PM4時〜)で、なんだか一体誰をターゲットにしたのかわからないドラマだった。何故この話をしてるかというと教師役が某坂  本某行だからなのだが。
b0036733_21271642.jpg

とにかくね、CM抜いたら1時間、多分映画1本分くらいの話を60分にしてるのだから、相当はしょってる感は拭えない。特にラスト、あれは彼女を追いかけて行ったということだろうけど行き先知ってるように思えなかったなぁ。 良家の子息らしいけどその割には住んでたアパートもボロかったようだし、経緯がものすごく端折られてて、なんでそうなるの?? ばかり。

とはいえまるで親戚の様に「演技大丈夫かしら?」という心配どきどきキャンプだった私の不安は消された。普通によかったと思う。っていうか、容姿の印象があんな感じだからそのまんまってところ。「ヘタレ」なのはファンにはお馴染みだけど、世間様にもばれているのか??? 喋り方に癖があるのでそのへんも心配だったけど、まぁ特別変でもなかったと思う。よかったよかった、とにかくジャ△□ズのファンは「下手でまた世間様から『下手なくせにジャ△□ズだから出られた』と言われたらどうしよう」という被害妄想にも似た巨大な心配をかかえているのだよ。

以前舞台でも共演した主役のサト◆リちゃんから『「こんなカッコイイ先生がいたらウハウハでしょうね。毎日、学校に行きますよ」と坂本を持ち上げていた。』とのことだけど、カッコイイ先生なんていなかったけど毎日学校に行ってましたよ、私w

ってかさ、あんなド田舎の中学校<だよね?>で、いきなり先生が二人もいなくなったら困るでしょ? 新学年になるまで我慢出来ない教師達って、子供以下だよ〜〜。

<2>

ミーハーなもんで、三沢が亡くなって翌日のノアの試合を見てしまった。いや、ノアの試合自体見るの始めてなんだけど、まぁ有名な選手が結構出てるので、あぁ、この人もここにいたのかあ、って感じだった。

ここんとこインディ系の団体しか見てないけど、インディと、こういう大きな団体の違いはやっぱり体格だよね。多分体格で落ちちゃうとインディでやるしかないのかな。私はもともとでかい選手が好きだったので面白かった。ドラゴン▼▲トとかさ、「うまい」とは思っても、「強そう」とは正直思わないもんね。やっぱり軽量だと本当に効いてそうって感じしなくてつまんないの。

ノアの人じゃないらしいんだけど、佐々木健介とタッグを組んでいた森嶋猛って人がよかった。すごいでかいの(実況が160kgって言ってたと思う)。強そう!! 星タンゴや石川も、あれくらい動ければもっと強くなるのになぁ・・・・
[PR]
by overrising | 2009-06-22 21:35 | TV | Trackback | Comments(0)