音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

趣味話<続き>

さて石けんはいくつか作って飽きて来たので違う物を作る。
キャンドル!!
勿論初心者なので高い物は買えない。とりあえず100均で買って来て作ってみて、うまくできたらもうちょっとリッチな物でやってみよう、と思って100均に行くも、なかなか思う様な(飾りに向いた)太いものがない。あってもケースに入っていたり、濃い色がついていたり。
白いキャンドルなんてない。あるのはただお仏壇にたてるようなロウソクだ。
まぁお試しだから仕方あるまい。
b0036733_16411920.jpg

こんな感じ。
実は細すぎるので自立しない。それをノリを塗ってから気付いたので、倒さずどこにも触れず、というのに苦労した。たてる物を先に用意しないといけないです。

羊毛フェルトがなかなかできないけど(時間かかるもんでお気楽な方に流れています)、こっちにもいろいろ材料費をかけてしまった手前当分遊びます。
b0036733_16423575.jpg

材料
1は100円ショップで売ってるデコノリ。結構良いです。
2と6は各種モッドポッジ。いろいろあって面白いけどどこがどう違うのかイマイチ不明です。
ファブリックやディメンションはわかるけど、紙と紙をつける為のものとかあって、それなら普通のノリでもいいじゃん?と思わずにはいられない。
3はふたつとも転写液です。ほとんど同じことが書いてあって用途も全く同じ。どこがどう違うのか全く不明。ちなみに上のろうそくはこれでやりました(緑の方)。
4はUVレジン。
5はソフトUVレジン。
7は2液用レジン。
こんなものを使ってがしがし遊んでいるのです。
[PR]
by overrising | 2013-11-28 21:23 | 戯言 | Trackback | Comments(0)
いろいろあるけどまずとりあえず最近見た映画(DVD)。
いろんな掲示板とか見て評判の良いホラーを見てみた。
・隣の家の少女
これ、ホラーじゃないと思う。怖いというより「後味悪過ぎ」系。
隣の家にいる少女、両親が交通事故で亡くなり、足の不自由な妹と一緒に引き取られている。
というだけでなんとなく悪い予感がする、と思ったら、その悪い予感の全てを更に悪くした様なことが起きるのです。
勿論ゾンビも宇宙人も出て来ません。怖いのは人間です。
まぁね、実子だって殺す親はいっぱい(いっぱいとは言えないけど)いるわけですから、まして他人ですから。
でもって怖いのはこれ、実話に基づいている、ってこと。
まぁここで狂言回しになっている少年(少年がおっさんになり、子供時代の出来事を回想している設定)は現実にはいなかったらしいです。
現実にこんなバカ少年がいたら彼女はもっと悲惨だったからよかった。
彼女だって多少味方の援護を期待しただろう。
少年は自分の親に言う事もできたし、地下室にとらわれている時やってきた警官に大声で知らせることもできたし、あるいは地下室に監禁されてることを知った時点で警察なりなんなり知らせることもできたし、いろいろいろいろやれることがあった。
そりゃ子供だからそこまで気が回らないとか、隣の気違いおばさんが怖いとか、いろいろあるけどさ、大人になって偉そうに「君は本当の痛みを知らない」なんて言ってマジむかつくんですけど?
本当にいたら「何もしなけりゃいいってもんじゃない、味方の様な顔をして黙ってるお前が一番むかつくんじゃ!」と殴ってやりたい。
とにかく後味の悪さはダントツです。そういうのが好きな人には満点。

・ゾンビ・ハイスクール
一転しておバカなアメリカンハイスクールもの。
勿論ゾンビはいっぱい出てくるけど怖さ0。
なんでこれ評判良かったんだろう??
はらはらどきどきも全くしません。面白い部分も(それが見所なんだろうけど)イマイチかなぁ。
途中若干寝ました。まぁゾンビ物ってもっと最悪なのもあるからそこまで酷くないけど、いいとこ50点だな。
[PR]
by overrising | 2013-11-27 12:34 | 映画<ホラー> | Trackback | Comments(0)

新譜の話

Robbie Williams
Swings Both Ways と Live: Take The Crown Stadium Tour 2013 の2つ新譜。
ライブはまぁなんとなくいつものそういう感じだけど、Swings Both Waysはジャズのスタンダードナンバーに挑戦した意欲作。これはすごく良いです。ジャズなんて知らないけど、スタンダードナンバーだけあって何曲かはなんとな〜く知ってます。しかし彼はなんでもそつなくこなすね。

Hawkwind
そしてここ最近最大のヒットがこれ、Spacehawks。このところやたら活動的なHawkwindですが、最新作のライブ、もしかしてこれ、最高傑作です。
いや〜〜、むちゃくちゃツボでかっこいいんですけど。この前のや前の前のはイマイチだったんだけどなぁ。Sonic Attackとか超良い!!
かなわなかった来日、なんとか決まるといいなぁ。といって気付かない可能性大なのだけど。

Swans
Swansもライブ。よく考えられていると思う。悪くない、ってか傑作かもしれない。

John Zorn & Thurston Moore
矢継ぎ早にリリースを続けるJohn Zorn、今度は Thurston Mooreと。
しかしよく練られて作られたSwansのあとに聞くと、なんだか「即興ばっかりしやがって、なんの意味があるんだ?」という気持ちになってしまった。
たくさん出す意味があるんだろうか、本人にはあるんだろうな。

Claudio Baglioni
新譜Con voi。え〜とこれもめっちゃ傑作です。一寸前すごいよく聞いてた。素晴らしい。POPSってかくあるべき。

Steven WilsonのDrive Home EP、Keaneのベスト、Boy GeorgeのThis Is What I Do等ざっと聞きました。どれも悪くない(でも最高とも言わない)感じでした。Boy Georgeは(元からレイドバックした音楽だったけど)ますますたら〜〜んとした感じ、途中突然日本語ナレーションがあって(最近よくある)びっくりするけど特に日本に対する何かがあるわけではないと思います。

そんなこんな。まだ聞いてない新譜がいっぱいあるな。とりあえず本当にHawkwind最高!
[PR]
by overrising | 2013-11-27 12:30 | music : UK/US | Trackback | Comments(2)

もう忘れかけの話を

b0036733_1620426.jpg

超綺麗でしょ? ミキモトのカフェで食べたケーキ。フルーツたっぷりだしなんといってもこの見た目の美しさ! 流石ミキモトだわ〜。うっとり。

大森ウータンフェスタは今年も行きました。毎年行ってるけど飲食物も安いし。
ただ今年の出演者はお笑いも踊り(ベリーダンス)もちょっと酷かったです。もっとも見に行ってる人のほとんどがプロレス目当てなので、やる方もがっかりなのかもね。ただベリーダンスは教室の宣伝も兼ねてたのだろうけど、あれじゃネガキャンにしかならない、はっきり言ってびっくりするほどダメ。
でもって肝心のプロレスですが、16時から全日両国があったので途中までしか見れませんでした。
しかも逆光だよねw
b0036733_16235736.jpg


はい、16時から全日。石井ちゃん応援です。
が、それ以外にもザ・ファンクス登場!
私は自分からプロレスを見るようになったのはここ数年ですが、子供の頃、親が見ていたのでなんとなく一緒に見てました(子供が親と一緒にTVを見てる年代を卒業するまで)。もう高校になると親とは見てなかったと思います。
で、プロレスは嫌いでもなく、好きでもなく、という感じだったのですが、唯一好きだった選手がいました。
それがドリーです。
世間的には弟のテリーが人気(キン肉マンに出てくるテリーマンの元)だったけど、私はクールなにーちゃんが好きだったのさ。
b0036733_16282418.jpg

だいたい私が子供の頃見てたときですらにーちゃんは結構なおっさんだったのだから、今やもう完璧なおじーちゃんさ。
でも兄弟でお約束のスピニングトーホールドやったりしてサービスしてくれました。
実はポートレートとTシャツのセットを買うとサインをしてくれるというので欲しかったんだけど、行った時にはすでに売り切れでした。少ないよ〜〜〜!!!
あの物静かな感じが相変わらず素敵でした。帽子もあーゆーの欲しい〜〜〜。
b0036733_1632231.jpg

そんなこんなで石井&入江のチームドリフがアジアタッグに挑戦。
紙テープが凄かったです。
結果は残念だったけど、内容が良かったので満足です。
メインは三冠戦。
b0036733_16331948.jpg

大方の予想通り曙が勝利。ドリーがベルトを手渡しました。
まぁそのために全日に入ったんだしね。なにより曙がめっちゃうれしそうでした。

と、なにをいまさら〜な報告でした。
[PR]
by overrising | 2013-11-12 16:34 | プロレス | Trackback | Comments(0)

カメラを見たら

9月末からカメラの中の写真を全くとりこんでいなかった。
多分家のパソコンは8月頭から全くいじっていないし。
wifiある意味な〜い。

さてちょろっと。
先日ヒグチユウコ先生の『秘密の宴』というのに行ったのだけど、その時久々にちらっとon Sundaysを覗いたらやっぱりいろいろ面白いものがあった。そして買ったものの一つがこれ。
b0036733_1534226.jpg

可愛いがいこつの箱。中身はなんでしょうか。
b0036733_15343024.jpg

お干菓子でした!
そしてなんとその形まで
b0036733_15345061.jpg

黒と白があるけど黒のは肉眼でもよ〜く見ないと分らない位がいこつ度低し! つまり写真に撮ってもよくわからない。でもがいこつ。一応がいこつ。がいこつったらがいこつ。
b0036733_1535448.jpg

あ、美味しいです。

それから最近また別の趣味を始めました。
ハンドメイド界で今流行ってる<?>せっけんデコ(ロウソクも同じ方法)!
でもほとんどはペーパーナプキンを使うもの。
そりゃそんなのは簡単だよ(多分)。
でもそんなのつまんないじゃん?
で、作ってみました、第一弾試作品!!
b0036733_15374913.jpg

左ろばちゃん石けん、右男色の尻石けん。
実は一番最初に作った物は失敗。
デコりたいプリント物の印刷面上にそれようのノリのようなものを塗り塗りして(コーティング)それが乾いたら裏の紙部分を取り除き、薄いシートにして石けんにはるのだけど。
b0036733_15404649.jpg

紙をはがすため水の中にしばし投入、そして紙を取り除く作業中びりびりと本体まで破いてしまった。
そこで2回目は、コーティングを厚めにして(1回目は2回塗っただけなのを3回塗った)、水に浸す時間も長めにしてみた。
これでもまだ自分の意図とは違うけど、なんとなく要領もわかったので次回はうまくやれそう。

ちなみにコーティングに使うノリとはいろいろあって、木工ボンドでやる人もいるらしい。
トランスファーコートを使うともっとうまくできるかもしれない。
私はmodpodgeを使おうと思っているけど、これは結構値段もするし入手も難しいので、まずは100均で買ったデコノリを使ってみました。
modpodgeの他にケマージュというものがあってこっちの方が日本では入手し易く、これで検索するといろいろ作ってる人がいるみたいです。
とりあえず100均デコノリでいろいろ試してからmodpodgeで本格参戦の予定。

本格参戦していろいろ作っちゃうと、自分では使い切れないし人に配ることになると思います(尻だし石けんはすでに最初からあげる人を想定して作ってるし)。

ろばちゃんソープ欲しい人は言ってね〜。あげるよ〜。
[PR]
by overrising | 2013-11-07 16:00 | 戯言 | Trackback | Comments(0)