音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

10月末位からいろいろ行ったものをまとめて。

まず大人気イラストレーター、ヒグチユウコ先生の展覧会(@神宮前キャバレー)。
前日大混雑だったらしいけど、午前中に行ったら割と空いててゆっくり見れました。
イラスト集発売にあわせたサイン会も行けました。
b0036733_1648534.jpg

左がイラスト集、右はその前に出たシールブック。
私を知ってる人はわかってると思うけど、私は蝶(峨)が大の苦手。絵でもなんでもとにかく大嫌いなので、シールブックの方はこうして蝶の部分はカット!!(先生ごめんね)
でも流石に絵はなにもできないので、蝶の入ったイラストの頁はなるべく見ない様にするしかない。
サイン会には「あなたのペットの写真を持って来て」ということで、もうずっと前に亡くなっちゃったけどハリー君の写真を持って行きました。
b0036733_16502217.jpg

凄いでしょう? 予定の時間より相当かかったけど、それでも一人当たり2分以内でこんなイラストを描いてくれるんですよ! ハリー君そっくりです!! とても素敵な方で、集まったみなさんも(自分もそうだけど)ヒグチ先生のイラストの洋服(MELANTRICK HEMLIGHETやあちゃちゅむ等)を着てる人大量でそれもまた楽しかったです。

ゴーリー展は銀座の画廊。とにかく行列!! 中に入るのも大変だけど(地下二階のそんなに大きくない画廊に地上まで列ができていた)、グッズ売り場は入るのすら至難!!
そんなわけでゆっくり見られなかったけど、初版本や本物にそれほど拘らない私は、まぁ思った程全然知らないのもなかったのでこんなもんかなぁ、という感想。
ピンバッジが売り切れだったのが残念。
とりあえずシールブックと塗り絵を買いましたが
b0036733_16564294.jpg

この塗り絵、子供にはなんだかなぁ〜〜〜だよね。大人用塗り絵。
本自体は殆ど持ってるしなぁ(一時期めっちゃ買いまくった。読んでないのもあるなぁ)。

流石に長過ぎるので舞台はまた明日にでも・・・
[PR]
by overrising | 2013-12-24 20:44 | music : 日本 | Trackback | Comments(0)
昨日の事。
山手線に乗ったら混んでる。アナウンスで一寸前まで人身事故で止まっていたらしい事を知る。
それから中央線に乗り換える。
すると途中で西荻窪で人身事故、と流れ電車がストップ。
中央線が止まると何故か総武線も止まる。
でも事故ったのはどうも中央線なので、総武線の方がちょっとは先に行くかな、と思い総武線へ。
一時間後復旧、しかしなんと総武線内アナウンスで「前の車両が動きません、当分だめだから中央線へ行って下さい」と流れる。
ふぇ〜〜と思い中央線へ。当たり前だが激混みの為乗れない。一本見送ってふと総武線のホームを見ると私が乗っていた電車、当分動かないからダメだよ、と言っていたあの総武線が動いている。


まただよ。
また騙されたよ。
私にははっきり聞こえた、総武線の声が。
またあいつ、騙されたぜ。この前も「動かない方がいい」と学んだはずなのに、またちょっとでも早く動くかもと思って階段昇ったり降りたりするんだぜ。本当バカだな。

はいはい、ばかですよ。
でもこういう事故の度思うのだけど、なんで後から来た人の方が被害者ぶるんだろう。
事故発生時からずっと待ってる人はだいたい大人しく待ってるのに、今ホームに入って来た人に限って、「え〜、止まってるの? 私はどうしたら目的地に行けるの?」と駅員につめよっている。
お前、5分も待ってないじゃないか。ここにいる人の大半はもう1時間黙って待ってるのに、なんで今来たおまえがそんなに被害者面なんだよ。

あ〜〜〜〜。
それにしても通勤時間の人身事故、なんとかして欲しい。
待ってるのもあるけどそれでなくても混んでるのに。
電車の中には車椅子の人もいて、混んでると近くにいる人しかわからないし、それなのにどんどん乗ってくるし、車椅子いるから押さないで〜と言ったって聞いちゃいね〜よ、ったくもう。
将来は磁気カードにホームに着いた時間とか記録されて、ギリギリの駆け込み乗車が絶対できないようにならないかなぁ、つまり5時5分にホームについた人は5時5分より後の電車じゃないと乗れない、みたいな。
いつもいつも「1本待てよ」って思うの、「発車します」と言ってからいつまでもドア開けてる電車も悪い。速攻で閉めちゃうんだ! そして強引乗車は断固拒否るんだ!! 腕だけ突っ込んで乗り込もうとする奴は強制排除。

あ〜〜、なんとかできないかなぁ。生まれ変わったらそういう技術を開発する仕事がしたい。
[PR]
by overrising | 2013-12-12 12:55 | 戯言 | Trackback | Comments(0)

一寸付録

すてきな奥様新春号は1500円。
b0036733_12575273.jpg

りらっくまのポーチ2種、カレンダー、スケジュール帳、りらっくまとなんの関係もない家計簿がおまけ。
さらにこの本を買うと書店によって別のおまけもつく。
b0036733_12591247.jpg

りらっくまのマルチポーチとまな板シート、りらっくまとなんの関係もないウェットティッシュ、ナイロンたわし、ノート。
ってことでりらっくままみれになってみた。

あとストリートジャックという雑誌のビームスの帽子。
b0036733_1304387.jpg

男性誌なんだけど色合いとかとても良い。なんせ付録だから使うの躊躇するけどちょっと大きめでゆったりしててとても良い感じなの。色染めて使えないかなぁ。


b0036733_1322198.jpg

付録と関係ないけど今ファミマで売ってるチーズケーキがうまい。
一見レアかと思うけどベークド。まじファミマのおやつは侮れない!
[PR]
by overrising | 2013-12-04 13:03 | 付録 | Trackback | Comments(0)

美味しいものは可愛い

ちょっとだけ。
土曜日は午前中会社に行ってから午後ヒグ チユ ウコ先生のサイン会。こちらはあとでいろいろ書くとして、そのあと鉈 切 り丸千秋楽。これもあとから他の舞台とあわせて書こうと思います。
で、土曜日、サイン会の前に昼食するにの駅ビル地下のまだ入ったことなかった通路みたいな空間の店に。お花がいっぱい、と思ったらここって青山フラワーマーケットのティーハウスだったのだ。
b0036733_1331799.jpg

フラワーフレンチトースト。お花は食べられる花なんだろうけどなんとなく食べられなかった。
お茶も美味しいし、店内はお買い物途中らしきお一人様が多く、気楽な感じが良いです。
日曜日は運動兼ねて遠く迄歩いたら途中でファンシーな建物が。ずっと住宅街を歩いていたので気になり見てみると「おかしのいえ」。
入ってみるととても広く、チョコや焼き菓子やケーキを売る売り場と、一部ガラスで中が見える厨房、奥に喫茶室がありまして、ついついお茶。まぁここに来る迄2時間以上歩いたのでいいよね。
b0036733_1371067.jpg

だってあったのですよ、サバランが。
この店はケーキがショートケーキやモンブラン、お菓子類も「名前聞いただけではどんなものかわからない」ものが全く無くすべてオーソドックスなもので安心できる。
住宅街の中にあるだけに、ご近所さんで賑わってるのです。
サバランは近所ではこけしやにも必ずあるけど、あそこのより若干甘め(こけしやのは本当に大人向けです)、美味しかったです。
メレンゲのお菓子を買って帰ったけどこれも美味しかった。また来れるかな。
[PR]
by overrising | 2013-12-02 13:10 | かふぇ<飯含む> | Trackback | Comments(0)