音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

さてさて、昨日はFall Out Boy、その前にCharlatansもあった。すぐ書こうと思ったのにのにのに。

まず記憶の新しい方から。

フェス系は(しかもパンク!)行きたくなかったので単独があって本当よかった。
前座あり、NEW POLITICSというバンドらしい。いや、本人達も名乗ってはいたけど光の早さで忘れてしまったので調べて書いてます。デンマークのバンドだって。デンマークのバンドといったらあーた、そりゃあれでしょ、そう言われれば外見はデンマークっぽいな(あくまで言われてからそう見えてるだけだけど)。
3人組で元気はつらつ、特にボーカルはブレイクダンスしながら歌ったり、歌の最後に倒立したりしてた(足下が見えないので変わった倒立なのかまではよくわからない)。でも「かっこいい」というよりは「おもしろい」という感じで、周囲の若い女の子達がげはげは大笑いしていた。踊ってるのに笑われちゃうという・・・・ 30分はなかったかな、遠い異国の地でライブできてとにかく嬉しそうだった。よかったね。

肝心のFOB、もうちょっとぱとちゃんが喋ってくれたらよかったのに、相変わらずピートがスポークスマンでその点ちょっとつまらん。ぱとちゃんってば本当奥ゆかしいんだから!
ぱとちゃん好きすぎなので内容よくわからん。ぱとちゃんいるからいいや、みたいな。最前(でも超端っこ)だったので手すりにへばりついて疲れないで済んだ。つかまるものがないと辛い年頃です。
やっぱりダイブが多いみたいで、特にヒット曲の時とかすさまじく前から人が出て行く(サーフィンしたあと前から一度退場するから)。あの人たちは体力が有り余ってるんだろうなぁ。途中気持ち悪くなった人がいて四つん這いになって出て行ったので、ピートが一歩下がる様言ったんだけどなかなか通じなかった。私は前にいたので事情がわかったけど、やっぱりいきなりstep backって言われてもはぁ?なのかな。ってかやっぱり自分の体力考えて場所決めないとね、モッシュあるのわかってるんだし。

ってことでもう今はぱとちゃんが好きすぎるのでそれ以外なんの感想もない困った状態ですが、ときどきライブ観れたらいいな、という感じです。新譜もSave Rock and Rollより全然よかった。正直Save Rock and Rollの時はこのままダメになるのか、とちょっと思ったもん。

で、随分前に終わったけどCharlatans。まぁ相変わらずかな。東京1回で冠つきだからチケット代も安かったのに、その割には超満員にはならなかった、あんな程度なのか。そりゃ旬はとっくに過ぎてるけど。こちらも新譜がよかった。いや、凄くよかった。まぁFOBなんて目じゃないくらい前の2,3作がひどかったんだけどさ。でも長年やってて、ちょっとダメなものをつくることはあってもまた持ち直すってある意味新しく凄いものをつくるより偉いよ。そういう意味でCharlatansの新譜は傑作ですよ。

ドラムの人もなかなかよかったです。まぁJonがいないのは本当に寂しいけど。でも定期的になんか事件の起きていたバンドだったけど、流石にもうここから先はなにもないかな、あったら怖いけどなにもないのもまたちょっと寂しいのかな。

あ、でももうメンバーが亡くなるのはいいです。流石にそれはないか。
あとCharlatansも前座がありました。シャムキャッツっていうらしい。これまた光の早さで忘れてたけど、久々に「やっぱり日本のバンドってヤダな」と思ったバンドでした(ここんとこそんなこと思わなくなっていたんだけどね)。なんていうか・・・やっぱりどうも日本のこういうバンドのボーカルには一定数「どうしてこの人が歌ってるのか、なにか特徴とかないもんか」と思わざるを得ない人が必ずいるんだよなぁ。多分外国にだっていっぱいいるんだろうなぁ(あんまり新規開拓してないから気がつかないだけなのかも)。

Charlatansもまた適当に時間をおいて来日してくれるとうれしい。たまーに見たいし。そしてまた今作のような良作をつくってくれれば言うことなし。
[PR]
by overrising | 2015-03-31 16:47 | music : UK/US | Trackback | Comments(0)