音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

さくらぱ〜と2

b0036733_17395097.jpg

通りがかる道がもう満開。ほんの2,3日前まではこんなに咲いてなかったのに。
b0036733_17405337.jpg

サークルKサンクスに入ったら生茶にマイメロのクリップのおまけがついていた。ついでにパンとかも買ったらボールペンがもらえたよ。
b0036733_1739427.jpg


うかれてついアベンチュリンのまがたまを買ってしまった。動いてる自分の鞄を撮影したら写真が酷いことに。。。 まがたま、って外国人になんて説明するんだろう?と、ふと不思議に思う。
b0036733_1739567.jpg

[PR]
by overrising | 2016-03-31 17:44 | 戯言 | Trackback | Comments(0)

さくら

近くの公園の桜が満開になったよ。
b0036733_15224145.jpg

芋ようかんが大好きなのだけど、近所の某有名芋ようかんの店が撤退してからなかなか食べることが少なくなった。
そんな今7-11にあるコレ!
b0036733_15234033.jpg

一口いもようかんウマー。かぼちゃ大福はどうでもよかったけど、これも美味しかった。ひゅ〜〜。単純な幸せ。
[PR]
by overrising | 2016-03-30 15:24 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

Mike & The Melvins

メルヴィンズの新譜かと思いきや16年前に録音したままお蔵入りになっていた音源のCD化だそうです。
b0036733_13541194.jpg

ゴッドヘッドサイロのマイク・クンカと共に作ったものの喧嘩になってお蔵入り、で再開したら仲直りしてCD化。子供かっ!?
正直マイク・クンカはよくわからないけど、ある意味すご〜くメルヴィンズらしく、闇鍋の様な、食べ物じゃないものまで入ってるみたいな面白いアルバムになっていて私は凄く好きです。
16年もかかってしまったけど、陽の目を見てよかったよかった。
[PR]
by overrising | 2016-03-26 22:50 | music : UK/US | Trackback | Comments(0)

80's Re:covered

1980年代に活躍したアーティスト達が、好きな曲をカバーしたコンピレーションアルバムなんだって。
b0036733_1331514.jpg


Have You Ever Seen the Rainという曲は中学生位の時年中聞いていた。レコードを持っていた訳ではなく、そのへんで年中流れていた印象。まぁ中学生の時はよくラジオなんかも聞いていたし、この曲は10年くらいず〜〜っと「年中かかってる曲」だったと思う。Have You Ever Seen the Rainという英語は中学生でも理解出来たので、どうしてそんなこと聞くのだろう、雨なんて見た事ない人いないよね? アメリカだもの、そんな絶対雨降らない場所じゃないでしょ? って長い間の疑問(子供電話相談室に電話しようとは思わなかったけど)。Creedence Clearwater Revivalという恐ろしく長いバンド名も有名であちこちでよく聞いた。それをカバーしたのはBelinda Carlisle。彼女もよくこの曲を聴いていて、思わず歌いたくなったのかな。

Mr. Tambourine Manという曲もよく聞こえていた。しかし一体誰の曲なんだろう? 調べてみたらボブディランらしい。でも私が聞いていた(聞こえてきた)ものは絶対ボブディランじゃなかった。いろんな人がカバーしてるらしい。ここではJohnny Hates Jazzというバンド<?>がカバーしている。身もふたもないバンド名だ。Jazzと言ったってロックっぽいのからクラシックっぽいのまでいろいろあるのにねぇ。

Rocket Manも中学生の時よく聞こえてきた曲。これはエルトンジョン。自分でも結構好きだったなぁ。Heaven 17がカバーしている。きっとHeaven 17の人たちも好きな曲なんだろうな。

Samantha Foxがドナサマーのホットスタッフをカバーしてるのも微笑ましい。歌ってみたかったんだろうなぁ、すごくよくわかる気がする。

Curiosity Killed the CatがカバーしたのはDoobie Brothers のLong Train Runnin' 。こうしてみてみるとほとんどは80年代流行ったバンドがその前(70年代?)に流行った曲をカバーしてる感じかな。

と思ったらABCがカバーしたのはラジオヘッドのHigh & Dry。自分たちの後の世代の曲をカバーしてるのは多分これだけかな。いや、Wang ChungがBlurをカバーしてるわw   ABCらしくなんともC調で軟弱なHigh & Dryになっていて笑える。youtubeにもあるから是非聞いてみて。
[PR]
by overrising | 2016-03-26 13:48 | music : UK/US | Trackback | Comments(0)

苺イチゴいちご

ガラス工房で体験講座を受けていちごのペンダントトップを作ったよ。
初めてなので勿論思ったようにはいかず、いちごというより茄子みたいになっちゃった。
もう一度作り直したらもうちょっといちごっぽく作れる! 多分・・・
b0036733_10122777.jpg

その翌週いちご園に行ったので早速使用。昔作ったいちごのペンダント(羊毛フェルト)を鞄につけて、勿論洋服もいちごのワンピース!
b0036733_10133689.jpg

濃いピンクのお花をつけるいちごもあった(薄いピンクの花もあったよ)。
b0036733_10135083.jpg

いちご園の中ではミツバチを飼っている。受粉させるんだね。ハチは怖いイメージもあるけどミツバチは可愛いから癒されるね。
b0036733_1013315.jpg

成東って所に行ったけど遠いね〜。でも面白い場所だったよ。駅前の不思議な中華料理屋は安くてボリューム満点で、また行くことがあったらまたあそこで食べたいな。
[PR]
by overrising | 2016-03-26 12:07 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

アイドルだけじゃなくて

音楽の日本の項目が「日本のアイドル」になってたのを「日本」だけにしました。誰かさん一人のことしか考えてなかったもんで。。。。

ところで随分昔、一時期結構土屋 昌巳が好きだった時期があった。まぁJapan (イギリスのバンド)が流行ってたこともあって、その辺、YMOとかあの辺がシーンを形成していた時代があったわけです。熱烈ではなかったけど一応ライブに行ったこともあるし、確か下北沢に舞台を見に行ったこともあった(と思うんだけど「見に行った」という記憶だけで内容が全然記憶にない)。
最近ちょっと彼のかかわった曲を聴くことになった。
KA.F.KAというバンド、まぁ私もカフカ好きなんだけど、いい歳して「好きな作家はカフカです」っていうのはなんだか気恥ずかしいというか、いかにもな感じがしてしまうけど、臆面も無くバンド名がKA.F.KA。ある意味清々しいとも言えるのかも。
それからTHE NOVEMBERS。
KA.F.KAもそうだけどどっちもある意味驚く程予想通りで逆に驚く。まぁ人間そうがらっと変わる訳ないだろうけど。
興味がある人は意味深なタイトルが素晴らしいこの曲をきいてね。
[PR]
by overrising | 2016-03-16 12:46 | music : 日本 | Trackback | Comments(0)

指輪

ちょっと前、金(かね、じゃなくてきん、地金の方)が値上がりした時、宝石をいっぱい持ってるおばさんが使わないものを結構売ったのですね。
その際、金やプラチナ、そこそこ以上のダイアモンド等の貴石類はお金になるけど、貴石じゃないもの等は売れないので店で勝手に処分されるか、返されるか、になるのね。
その際真珠が一粒余って、穴も開いてない小さなパールなのでもらったけどどうすべ〜?な状態でありました。
で、今回石を使ったアクセサリーが課題だったので、パールを使ってリングを作ってみました。
これ。
b0036733_11312426.jpg

淡水パールらしいけどちょっとダークな色合いの真珠で銀の光り方とよくあって凄く素敵になった(と思う)。
パールは指輪だとぶつけてしまうのが気になるけど、上に蓋をするように一本通しているので比較的扱いも雑で大丈夫(だと思う)。
ずっと宇宙人とか蜘蛛とかばかり作っていたけど、これは割とちゃんとした格好にも合う(と思う)。
よかったよかったという話でした。
[PR]
by overrising | 2016-03-14 12:10 | 羊毛+アクセサリー | Trackback | Comments(0)

でもこれは買うよ

買わないはずの付録目当て。。。
でもずっと気になっていたBONDI WASHが安く手に入るとなれば・・・。
どこにでも売ってるわけじゃないし、探してお試しに買ってみるにはちょっとお高い定価3000円。
それがエル・デコ4月号に税込1,780円でついてきちゃうですよ!(本屋限定)

家に帰ると、あんまり使うと悪いとは思いつつなんとなくファブ●ーズしゅぱしゅぱ使ってしまう私。
一時期はアロマオイルを使って自作の消臭抗菌スプレーを作っていたけど、結局防腐剤無添加にすると「2週間以内に使い切れ!」ということになってしまい、なかなかそんなにいっぱいは使わないよ〜ということに。
冬はさすがに2週間以内というほど気にしなくてもいいんじゃないかとは思うけど、消臭抗菌防カビその他もろもろ、そういうスプレーがどうにも必需品となってしまった現代。できることなら身体に悪くないものを、と思ったりする。
b0036733_11101760.jpg

そこで話題のBONDI WASHのベンチスプレー。
シュパッとスプレーして拭き取ると汚れも落ちるそうだ。ただやっぱり3240円という定価は年中使うには若干高い気がするな〜。防腐剤はどうしているのだろう、自作にしても何にしてもそこんとこが問題。水で希釈するとどうしても腐るから(防腐剤ってミネラルウォーターなんかにも入ってるらしいね)。

そんなにデリケートなわけじゃないけど一応アレルギー持ちで、何が原因か、主要な(杉花粉やブタクサやハウスダストなど)8項目くらい検査したんだけど結局原因がわからない。意味不明な頭痛もあるし、やっぱりあんまり化学物質に囲まれた生活はなんとかしたい。
とりあえず試してみる。だめならまた自作かなぁ。まぁあんまり気にしない方がいいんだよね。
[PR]
by overrising | 2016-03-09 12:30 | 付録 | Trackback | Comments(0)
b0036733_17311487.jpg

というとクラシックか、と思うだろうけど、クラシックではあるんだけどキースジャレットのなのだ。
私は基本的にはジャズは苦手だし、キースジャレットも一度だけ生を聞きに行ったことがあるけどぴんとこなかった。
バルトークの3番とバーバーのピアノ協奏曲(とおまけな感じの自作曲)を演奏している。
すご〜くある意味普通。クラシックのピアニストはエキセントリックな人が多いけど、驚く程大人しい演奏で、もの凄く普通の人が普通にひいてる感じがする。バーバーの方は他の演奏を知らない(多分生涯でこの録音以外では一度聞いたことがあるだけだ)ので演奏の感想は避けますが、やっぱり大人しくは感じる。
バルトークの3番は凄く好きな曲なので、こういう普通にひいてる録音は好きだしぼけ〜っと聞けて良い。なまじポリーニなんかの演奏だとボケ〜っと聞くことができないし。一番好きなのはコチシュのなんだけど、やっぱりボケ〜っと聞くもんじゃないし。
自分の中では良質な環境音楽みたいな感じでそのまま流しているのにうれしい演奏振りです@ジャレットさん。ファンの人からは反論されそうだけど、勿論反論は認めます。
[PR]
by overrising | 2016-03-08 12:29 | music : クラシック | Trackback | Comments(0)

塗り絵再び

まだまだ塗り絵ブームです。
3月初は性懲りも無くへたな塗り絵を出してみる。
b0036733_12551595.jpg

左の方を地味にしたのでまた次は派手になるパターン。
でも暗い色の方が綺麗だわ。
派手な方は最後飽きちゃってどんどん塗り方が汚くなってる。

CD、最近5枚組ばっかり買ってて(でも5枚で2000円するかしないかの安さ、まぁ古いものだとね)ちょっと整理が追いつかないけどまたそのうち。
[PR]
by overrising | 2016-03-07 12:57 | 戯言 | Trackback | Comments(0)