音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

よこはまは広い

土曜日に関内にプロレス見に行って、日曜はミネラルショーみたいな所に初めて行きました。横2連ちゃん浜。
ミネラルショーとは鉱物・隕石・化石・ジェムなんかの業者がいっぱい集まって展示して売る、みたいなところです。
アクセサリー作りの為のルースが安く買えるかな、と思っていってみたわけです。
案の定というか、やっぱりいいなぁと思うものは高かったです。
まだ初心者なので、高い物を使ってアクセサリーをつくるのはリスキーであります。
たとえダイヤモンドであっても、枠がガタガタだったら誰も本物とは思わないって話です。
なめられちゃいかん、と思って一応手持ちで一番高価そうなアクセサリーを身につけて行ったのですが、あまりそういう人はいないらしくお店の人からかえって恐縮されてしまいましたが、私自身がどこでどの程度のものを身につけたら良いのかわかってないド庶民であることが露呈されてしまったような気分でした。まぁ普段通りで行った方が相手からの理解を得るのも早い、ということですね(だからと言ってそういう場所に偽物をつけていくのも恥ずかしいよね)。
結局大特価みたいな小さなルース(しかも殆ど水晶系)をいくつか、全部で3000円程度購入。シトリンのちょっと大き目は次回チャームにしたいし、カイヤナイトの多分0.6カラット位のルースは指輪にしたいです。
うまくできるといいな。

さて午前中にミネラルショーに行ったので、ランチは5,6分歩いて中華街へ。
なんとなく行ったのでどのお店に入ってよいのやら、若い人はみんな食べ歩きだけどおばさんは座りたいんだぜ。ってことで適当な店へ。
b0036733_11522792.jpg

2000円でこれは安くない? まぁ飲み物は別だけど。豆腐は苦手なんだけど麻婆豆腐と杏仁豆腐は好き!
このまま帰るのもなんなので、久々によしもと水族館へ。
b0036733_11541319.jpg

アンテナや口の下の足<?>、それに色味がなんともキュートなカエルアンコウさんに癒される。
タリコで700円以上もするフラッペ(しかも全然甘くない! 乗ってるバナナが一番甘かった)を買っておうちに帰りました。
[PR]
by overrising | 2016-07-25 12:44 | 羊毛+アクセサリー | Trackback | Comments(0)

また付録

付録、どうしてもやめられません。前にも書いた様に、バッグやポーチはもう山の様にあるのでほぼ買わなくなりましたが、最近は(これまた以前書いた様に)化粧品サンプルですね。書店限定のものが多い様です。
今月は2冊買いました。1冊でいいと思うんだけどどうも見ると欲しくなる病気。化粧品に関してはちょっといろいろ書きたい事もあるのですがまたにして。
b0036733_10401933.jpg

今出てるシュプールについてるやつ。TRANSDERMA SUPER WETという難し名前の化粧水。ビタミンC還元水とシラカバ樹液をベースにしたものらしい。10mlなので3回くらい、ケチれば4回くらい使える感じかな。まぁ化粧水はケチって使ったんじゃ意味ないらしいわねw

次が問題。
先に凄まじく言い訳しちゃおう。
世の中には付録目当てで小学生の雑誌を買うおばさんだっているんです!
聞かないCDを握手券目当てに買う人だっているんです!
だから私がまるで用のないウェディング雑誌を買ってもいいんですっ!
丁度家に飾ってあったリースがボロくなって、新しいのを買おうと思っていたところ、このウェディング雑誌についてるって見たもので。まぁ雑誌にしてはムック本以上に高いし、リースも若干小さめ(ウェディング用だから?でもウェディングでリースいる?)だけど可愛いし。
練り香水、サシェも必需品だし! 香りは2種類あるらしく、本当はレモン系を希望してたけど甘い系になってしまったけどなかなかかわいらしい香りで嫌いじゃないし!!

肝心の雑誌は素適なウェディングドレスに、あまりに無縁すぎる高級ブランドの婚約指輪等、完全にただの目の保養。
b0036733_10573551.jpg

しかしウェディング雑誌ってよく宣伝してるけどそんなに必要なのかな。まぁ結婚が決まったらうかれていろいろ調べたくなるのはわかるけど、せいぜい半年程度でしょう? まさか2年前からずっと調べまくり? ウェディング雑誌の「年間契約」とか見ると、そんなに長い期間そんな本読むのかねぇ?と疑問が。いや、経験ないのでわかりませんが。。。(友達で結婚してる人もそんな雑誌読まなかったって言ってるし、でも昔はこんな雑誌、別冊で出る程度で月刊誌とかなかったと思うしなぁ)
まぁいいけど。

各雑誌社の付録担当のみなさん、ヘアアクセサリーなんてどうですか? たまに出るけどなかなかないのよね。夏だから結構必要だと思う。あと冬だとタイツとか出てたけど、夏は家用の下着とかどうかな、あ、下着じゃ宣伝にならないのか。面白い付録、お待ちしています。
[PR]
by overrising | 2016-07-12 12:29 | 付録 | Trackback | Comments(2)
なんでサプライズなんてタイトルにしたんだろう。
原題は直訳すれば「次はお前だ!」、ある意味内容まんまです。
サプライズじゃ全然わかんない、なんのサプライズなんだかあまりにも曖昧すぎる。
なかなか面白いです。以下ネタバれ含なのでこれから見たい人は見ない方がいいかも。


金欲しさから両親はわかる。兄もあの性格なのでわかる。しかし妹は何故だろう。可愛い妹のはずなのに、なにか嫌われるところがあったんだろうか、そこんとこすっごい疑問。
あとサバイバル能力に長けた彼女、本当に証人として残すつもりだったんだろうか、それとも本当ならぶっ殺しちゃうつもりだったんだろうか、いい加減もう別れたいと思っていたのかどうなのか。そこんとこもすっごい疑問。

ホラー見慣れてる人にはそこそこ展開自体は読める。最後も「すごいびっくり」では全然ない、あの仕掛けが残ってるんだからそうなるな、ってそこはホラー苦手な人でなければみんな気付いてるだろう。
登場人物も少ないし低予算なんだろうけどそういうチープ感を感じさせないところや、登場人物の個性がすぐに分る話の上手さ、その辺なかなか素晴らしいと思う。

全体としてホラーファンは見て損の無い映画、特に犯人に目星がつかない前半はめっちゃ楽しめる。後半なんとなくハハ〜ン、となったころから凡庸になる感じはするけど、まぁよくできてると思います。私は結構好きですよ。
[PR]
by overrising | 2016-07-11 12:05 | 映画<ホラー> | Trackback | Comments(0)
日本でもよくきつねに騙されるとか憑くとか言われてるけどさ、世界中でやっぱりきつねって「人を騙す」動物して認知されているのかね。
フクロウもわりとどこでも知恵の神様的な扱いうけてるものね。どうして同じになるんだろう、誰か本当にきつねに騙された人がいるの???

b0036733_14165282.jpg

見て。こんな可愛い子がなんであんな悪く言われるのかわからんわ。ねぇ、きつねちゃん!
[PR]
by overrising | 2016-07-05 20:32 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

どうぶつえん2

主目的のライブはまたあとにして、とりあえずもう一つ別などうぶつえんにも行ったの。
わたしたちは33番目の道のあたりにとまっていたのね。
どうぶつえんは64番目の通り、しかも東にも4つくらいの道を越えるのね。
かなり遠いのよ。
ふつうは地下鉄で行って帰るんだろうけど、のりかえもめんどうだし、初日の地下鉄トラブルでなんかいやいなっちゃったのね、で、歩いたの。
ついたら疲れちゃったわ。疲れちゃったのにまた歩いて帰ったから、それでよく夜ライブに行ったもんだと思うわ。私はその夜のライブは行かなかったの。
子らいおんちゃんも疲れたわよね?
「がお〜」
b0036733_10491132.jpg

私をどうぶつえんに連れてってくれたおばさんは、20年前にも来た事があって、そのときはとってもダサい小さなどうぶつえんだったそう。
公園の中にあって、小さくて、まるでいのかしらぶんかえんのようだ、っていうかそのころはぶんかえんよりもっとださかったそうよ。
それがすっかりおしゃれな感じになっていて、平日の午前中からおおにぎわいだったの。
b0036733_1049365.jpg

どうしてこんなに立派に? と思ったらどうもここをもでるにしたねずみ王国の映画が流行ったらしいのね。
それで人がわんさかくるようになったんだって!
おうちに帰ってからみてみたわ、まだがすかるっていう映画。
このどうぶつえんをだっそうして、「ぐらんどせんとらる」っていう駅に行くの。
わたしたちも通ったわよ〜。
そのあたりは「こうきゅうな」おみせがいっぱいあるの。とてもわたしにははいれないような。
b0036733_1053368.jpg

あのあたりをらいおんやきりんが走ったなんて・・・・

???
あれ?
あのどうぶつえん、らいおんもきりんもしまうまもかばもいないけど・・・・

やっぱりNYのどうぶつえんってみえっぱりばっかり〜〜〜!!!!!
[PR]
by overrising | 2016-07-04 12:34 | 旅行 | Trackback | Comments(2)