音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

また付録

今月は化粧品の付録が多くて楽しい。若干高いのもあるけど、それでもいろいろお試しできるのでやめられない。
b0036733_14064593.jpg
& Rosyって雑誌は新刊です。表紙の井川さんでわかるようにその世代向け、ちょっと大人用ってことらしいです。まぁ私よりはかなり若いけど、20代向けの雑誌を買うよりは抵抗なくすむのでありがたい。ただ内容はいろいろ書いてある割に正直なんの参考にもならないなぁ。化粧品の話が多いかな。付録はリキッドライナーとアイマスク。リキッドライナーにはモテなんたらって名前が恥ずかしいけど、あまり濃くつかないので「アイライナー塗って目を大きく見せてます、どやっ!」みたいなのが苦手な私でもこれなら使えそうで気に入りました。アイマスクは猫耳を歌ってるけどリボンにしか見えないぞ。
b0036733_14135621.jpg
フィガロには書店毎に違う付録がついてるみたいです。ツタヤで買うとついてるのがポルジョの特別キット。オイルとローションのセットで2ステップのシンプルケアだそうですよ。なかなか楽しみです。
b0036733_14155464.jpg

b0036733_14155192.jpg
VOCEのツタヤ限定スペシャルセットは2500円もするけどSKIIの毛穴ケア美容液などがついてます。1回分じゃわかんないだろうけど。゜(´Д`)゜アイクリームはそこそこ何回か使える分量だそうですよ。それとSKIIのカウンセリングの券がついてるけど、お金あるときじゃないとなかなか行けないよね、お勧めされて絶対買わない度胸はないもんで・・・。平気で何万もするしさ・・・。それとチップ。ここまでは普通のVOCEにもついてくる。

2000円近く本誌よりも高くなってる分というのはフルールドファティマというモロッコ独自の化粧品のハンドクリーム、リップエッセンス、タッセルの分。全然知らな〜い。とりあえず楽しみ。今月は本代凄くてもう勢いでいいや、って感じだけど来月は何も買わないっ!!(ヒグチヨウコさんの本が結構出たのとか、好きなミュージシャンの本〜これが1万円を遥かに越える値段だったのだ〜とかあったので)もう本当になにも買いませんよっ!

[PR]
by overrising | 2016-09-24 14:29 | 付録 | Trackback | Comments(0)
私は他人の服装を見るのが大好きなので、表参道とか(滅多に行かないけど)歩いてるときょろきょろ周囲の人を見てしまう。ちょっと人と違う格好の人、大〜〜好き。まぁそういうお洒落さんの集まる場所なら楽しいウォッチングができるけど、普段電車通勤してると(仕事の行き帰りの人ばっかりだから仕方ないんだけど)あんまり目の保養になる楽しい人って見ない。それが今朝、すっごく面白い柄のワンピースの女性がいたのよ。「おっ」と思って後ろから観察。ネックレスもブレスレットも一体どこで買ったのやら、とても不思議なもので、ワンピースも柄は変わってるものの良い生地で(これ重要、変った服で安そうな生地だとな〜んだになっちゃう)なかなかお金をかけていそう。ずっと後ろから見ていたので、細いし、若い子かなと思っていた。降りる駅で顏が見えた(わざわざ回って見たわけじゃないです)。自分と同年代だ・・・

若者がファッションにお金をかけなくなったと言われて結構経つけど本当だと思う。このところ「凄く素適ないかにもセレブな服装」「どこで売ってるのかわからない個性的な服装」どちらもだいたい私の年代で、若い人は基本的にシンプルだったりいかにも量産型だったり。それは表参道(恵比寿、下北沢などなどなど)でも同じで、ファッショナブルな若い人って昔に比べて凄く少ないし、みんな冒険しないのね。ってか本当にお金ないのかなぁ。海外旅行に行く時も、基本的に「日本人だから金持ってると思われたらやばい」と思って必要以上に「高い物を持って行かない」とずっと決めてるんだけど、現地の人が高そうな格好で歩いていて自分がみすぼらしく感じる事があったり(これはこの前行ったのがNYだったからなのかも)、まぁ物価も今は主要都市の中で東京が一番安いし、日本って本当に貧乏になった気がする。そりゃいくら服を買っても食べられるわけじゃないしね。

経済立て直し、できるのかなぁ。不安だ〜。若くて綺麗な人達がもっとお洒落して私の目を楽しませて欲しいなぁ。

[PR]
by overrising | 2016-09-16 12:53 | 戯言 | Trackback | Comments(2)

iPod touchの謎

ってかまぁituneの謎なのかな。私は今クラシックとタッチを使っていて(その前に2台iPodがあるけどそれは古過ぎて使ってない)、クラシックはそれこそ2.5万曲以上入ってて便利だけど重いのね(でも電池も未だに長持ちして最強だと思う)、普段はたいていtouchの方を持ち歩いている。これは128gbで容量少ないし電池も持ちが悪いけど凄く軽いのですね。あとシャッフルの機能が結構楽しい。で、年中シャッフルにして聞いてるんだけど、なんかやたら同じ曲をかける傾向がある。昨日今日とシャッフルにしていたんだけど、どうも3曲毎に同じ曲がまたかかって(その曲以外にも頻繁にかかる曲がある)これは一体なんなんだろう。2000曲以上入ってるのに、一時間位聞いてる間に3回入るっておかしくない?「おまえ、これ好きだろう?」とたっちさんに言われているのか。あるいは「おまえはこれを好きになる好きになる好きになる・・・」と暗示をかけられているのか。「はいはい、さっき聞いたんで次行って下さい」と飛ばすとさらに強引に割り込んでくる気がするので全部聞いたけどやっぱりまたかかるんですよね〜〜。どーゆーこと???
[PR]
by overrising | 2016-09-13 12:22 | 未分類 | Trackback | Comments(0)

I confessってのもあったな

時間早いよ、もう9月だよ・・・、びっくりだよ。8月後半、なんだか本当に矢のようにすぎて行った。プロレス見て舞台に行ってプロレス見てライブに行ってプロレス見てクラブに行って(クラブ自体は嫌いなんだけど、そこでしか会えない人もいて去年行かなかったので今年は顔つなぎに行ってみたんだけどね)たら時間が過ぎていた。来週は暇な予定だけど、何故か忙しかった時急にレンタル屋に行ってDVDを借りて来たりした。仕方が無いので夜中に見て翌日眠くなるという本末転倒なパターン。いくつか見たのだけど、タイトルの映画(映画?ドラマだっけ?)は見てない。「告白」っていう日本の映画を見た。松たか子のやつね。これが面白かったわ。自分の手は汚さずに復讐するのね、と思っていたら最後墓穴を掘ってた(だって爆弾作ったのは彼だけど届けた人もわかって届けてるんだから捕まるよ〜)。ただあれ、本当に爆発したのか、単に彼にショックを受けさせる為に言ったたけで実際は爆発しない様処理したのかわからないけどね。で、あと音楽がすごくよかった。重要なシーンで流れるBorisがすごい良い。そしてもうずっと「初期大ファンだったけどのちに可愛さ余って憎さ百倍で大嫌いになったバンド」の代表格であるRadioheadの曲がめちゃくちゃ印象的に使われているのだ。なんだかまた好きになりそうな位よい使われ方だなぁ。まぁもっと血みどろになるのかと思っていたらそういうスプラッタ〜〜な期待は外れるけど、劇場で見ればよかったなぁ、と思った映画でした。
[PR]
by overrising | 2016-09-05 13:46 | 未分類 | Trackback | Comments(0)