音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

ライブ

昨夜はstudio coastでライブ。19時開演。仕事終わってかけつけると丁度19時。もうみんな入ってるな、と思ったら… 長蛇の列。「もうすぐ始まりますがチェックに時間がかかっています」というアナウンス。本当にもう…

これはどこの会場もそうだけど日本の会場ってとにかく入口が狭い。荷物チェックは海外の方がはるかに厳しいけどみんなスムーズに入ってる。日本は急にここ最近テロ対策を始めたからしょうがないと言えばそうなんだけど、入口でやたら時間がかかるしとにかく狭い。後楽園ホールなんてロビー自体狭過ぎて休憩中通る事も億劫に感じてしまう程。ホールは唯ステージと客席をつくればいいもんじゃなく、スムーズな出入りも考えてこれからは作って欲しい。

とにかく焦って荷物チェック、ボディチェックを受け(これは男女別で昨夜は若干男が多かったので女性は途中まで行くとわりとさくっと進めた)、例によって500円払って飲み物券を買わないといけないんだけど何か飲んでる暇はない。帰りだってすぐ帰りたい(ウィークデーだよ!)結局これ、いつも殆ど使わないままなんだけどな。チケット代に入れられないのかな、強制的に飲み物買わせるってこれまた日本だけの独自システムだと思う。
b0036733_09055013.jpg
最初は前の方にいたけど端だったので音が最悪すぎて途中から後ろの中央寄りになんとか下がる。当然手しか写ってませんw 今年に入ってから見たライブがどこも音の良い会場(バンドもそれほどうるさい系じゃなかったこともあるのか)だったので激しい音割れともわんもわんにがっかり。まぁ元気なパトちゃんが見られたし、やっぱりパトちゃんの声は素適だったし、それでいい。

まぁでもできればライブは渋谷あたりでやってくれるとありがたいよ〜〜。

[PR]
# by overrising | 2017-03-23 12:00 | music : UK/US | Trackback | Comments(0)

おみくじ

中吉でした。中吉によく書いてある短歌。

ながむれば ながむる花の あるものを 空しき枝に うぐいすのなく


別に食うに困らないのに宝くじ一発あてたいと切に願う私に対して文句言うなという意味なんでしょうか。おみくじを買うと私は常に商いが良いと書かれているのですが、普通のサラリーマンなのでそれがどういうことかよくわかりません…相場という項目もあるのですが、株がまるでわからないのでやっぱり意味不明です。恋愛…、今更なぁ〜。「顏によらず心を選べ」と書いてありますが、顏の様に心も目で見てはっきりわかればもっと安心出来るのでしょうが、案外優しそうでそうじゃなかったり、意地悪そうで実は親切だったり、心の見分けは難しいと思います。ってことで私はこれからも見た目重視です、しょうがないよね???
b0036733_13015688.jpg
哲学というと昔かっこつけてハイデッガー読もうとして結局ちんぷんかんぷんだったことしか思い出せません。。。。。

[PR]
# by overrising | 2017-03-22 12:54 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

歩け歩け運動に赤信号

せめて休みの日は歩こうと思っているのですが。


歩く用のスニーカーが古くなったので土曜日に買いに行きました。

丁度気に入ったものが安くなっていたのでラッキーと思って店内で軽く歩いて履き心地を確かめて購入。まぁスニーカーなら(編み上げるバッシュ系のやつ)そんなに足にあわなかったこともなかったので気にしなかったのだけど~~~。


しばらく歩いたらとにかく歩き心地悪いことこの上なくて驚愕。

私の足は以前にもちょっと書いたけど酷く形が悪い。一度簡易オーダーメイドのようなものでちゃんと計って作ってもらったことがあるけど、左右の差が激しい(大げさに言うと右が太くて短く、左が細長い)上にどちらもかなりの甲高、そのうえ外反母趾。

だから履ける靴の形も凄く限られるのだけど、まぁスニーカータイプならそれほどあわなかった事は今までなかったんだけど…


あとでトウの部分に滑り止め敷いたり土踏まずパットを入れたりいろいろ工夫してさてどうなることか。


土曜日だったか○ノッチの番組で新井薬師をとりあげた。そこの神社の水を飲むと目に良いという。そこで今回は中野周辺歩け歩け運動。


中野までは電車で行って、そこから新井薬師を目指しました。

TVでもやってたお店、あ~こんなところにあったのかぁと感心しながら歩き、曲がると駅だな、と思ったとき逆方向に梅照院の矢印が。一通りお参りして眼病に良いといわれている霊泉を探していると、やっぱり昨夜のTVを見てきたというおばさんに出会った。

b0036733_12304230.jpg

その井戸水を飲んだおばさん、ちょっとだけ飲むなり「目がよく開く気がするわ!」。恐るべしプラシーボ効果! 疑り深い私は見習わないとなぁ(疑り深いので井戸水自体信じられずちゃんと飲まなかったし)。大きいペットボトルを大量に抱え水をつめてるおっさんも多数。何故かみんなおっさんでしたね、オバサンsの方が慎み深かったよ~。

b0036733_12290292.jpg

それから更に哲学堂まで歩いて、それでもまだ5000歩でした。たいして遠くなかったのね。でも例のスニーカーだったのでこの辺で足がもうヘトヘトに。バスで帰りました。


明日あたり会社帰りに一駅歩こうかな(今日は用事があってダメですが)。いろいろ細工したスニーカーがあうといいんだけど…




[PR]
# by overrising | 2017-03-21 12:32 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

ドラマの話

TV Loveな話。


まぁアメリカのドラマだけど。


『ハンニバル』のシーズン3が始まった(私が見てるのはCS TVなので他ではとっくにやってるのかもしれないけど)。これが好き。もうハンニバルが残忍過ぎる。

証拠を残さずに死体を調理する。文字通り調理(シーズン1の各話のタイトルが「アペリティフ」とか「アントレ」とか、シーズン2は「先付」とか「酢の物」とか、日本人の私でもよくわからん「八寸」とかもあった)するのだ。外科の知識や技術のみならず相当な食通なのだ。いつ、誰が、どう殺されるのか。わくわくする(危ない?)。


シーズン3と言えば『ゴッサム』も始まった。

これまたがんがん人が死ぬ。バットマンの誕生秘話なのだけど主役は刑事。のちにバットマンになる少年は「良い子のおぼっちゃん」タイプで萌えない。まぁ刑事の方も日本人好みの美男とはほど遠いのでその点では残念だ。

コズルイ悪人、ペンギンの方が見ていて楽しい。かっこいいわけじゃないけど味がある。


あと『ウォーキング・デッド』も佳境に入ってますなぁ。これまた残酷で救いのない話。

こちらは珍しくダリルという「きゃ~、頑張って~!」と応援したくなるいい男がいるけど、今のアメリカンドラマでこういう人が出て来るのは珍しい。

最後どうなっちゃうんだろうなぁ、まぁ正直期待しない方がいいんだろうけど。妙につじつまあわせないでいいよ~。


あと「グリム童話は実話だった!」がコンセプトの『グリム』、ケビン・コスナー主演で内容的にはむしろこちらの方が大元の「ハンニバル」に近い感じの『フォロイング』、そしてゴシックな映像美でスタイリッシュに人が死ぬ『アメリカン・ホラー・ストーリー』あたりが私にとって楽しいドラマです。


ところでアメリカのTVドラマは昔から役者が映画より相当劣ると言われてるけど(日本だと映画俳優がそのままTVドラマに出てるけどアメリカは別な事が多い、今もそうなのかなぁ、以前はそう言われていたんだけど)、やっぱり男女共に美形が少ないように思う。さすがに映画だと必ず美形でてくるけど、そこより若干落ちると日本人の考える「かっこいい男(女)」とアメリカでのそれが違うってこともあるだろうなぁ。さすがにアメリカでももう「マッチョならいい」みたいな感じはなくなったとはいえ。逆に純粋に美男に肩入れする事なく安心してみれるとも言えるのです。


あ、スリーピング・ホロウは主役が超美形でしたね! 最初のシーズンしか見なかったけど。またやってたら目の保養に見ようっと。


[PR]
# by overrising | 2017-03-17 13:22 | TV | Trackback | Comments(2)

歩け歩け運動

私は結構歩く方だと思うけど、医者から「もっと歩いて!」と言われたので(そう言われても会社に行ってるウィークデーは限度があるって!)土曜日適当にどこに行くか歩いてみた。
午後は用事があるので朝9時に出発、適当に北に向って歩き、ある程度まで来たのでスマホでその辺になにかないか調べてみたら…
b0036733_14125880.jpg
こんな所に遺跡が…
縄文時代の住居跡みたいなのがありましたが、まぁ基本上の写真の通りなんもないです。
へ〜〜と思っただけで(すいません、古代に対する知識もあんまりないもんで)その辺から歩ける範囲でまた何か探すと大きそうなお稲荷さんが。
b0036733_14130655.jpg
このおきつねさん、何をくわえているんでしょうか。
このへんで丁度家から一万歩でした。これくらい歩けばいいよね?ってかもう帰らないと午後の用事に間に合わなくなってしまうので、帰りはバスに乗って帰りました。

途中民家に咲く梅の花が青空に映えてとても風流でした。
b0036733_14131790.jpg

[PR]
# by overrising | 2017-03-14 14:21 | 戯言 | Trackback | Comments(2)
台湾ってね、いろんなじゅーすがあっておいしかったんだよ。
b0036733_11373981.jpg
公園には僕の仲間もいっぱいいたんだよ。
b0036733_11344511.jpg
でも食堂街は日本のお店ばっかりでびっくりしたんだよ。
b0036733_11394351.jpg
カレーハウスCoCoはどこにでもあったし、牛角とかも凄くあったなぁ。

[PR]
# by overrising | 2017-03-12 12:15 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
b0036733_11225934.jpg
そのプロレスの会場が台湾でも有名なビルでした(その辺り一帯が新しいお洒落スペースって感じ)。

会場の下の階ではお店全体が(あ、いわゆる雑居ビルでいろんなお店が入ってる、パルコみたいな感じ)アリスをテーマにしたちょっとしたテーマパークっぽい状態でめっちゃ可愛いの。
b0036733_11232908.jpg
さすがにトイレの中は撮らなかったけど「トイレあっち」の表示も全部可愛い!!
b0036733_11234299.jpg
隣の台北101は巨大。サンシャイン60というか六本木ヒルズというか… その地下にアニエスのカフェがありました。
b0036733_11235427.jpg
台湾に来ても普通にお茶にケーキがやっぱり幸せの証。

[PR]
# by overrising | 2017-03-11 12:21 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
ところで私が突然台湾に行ったのはやっぱりというか、観光ついでにプロレス見よう、ということだったのでした。

ホテルでTVを見ているとたまに流れるCM、勿論中国語なので全然わからないけど最後に突然「おねだんいじょうにとり」というお馴染みのフレーズが(それも日本と全く同じ声)。見に行ったプロレスもニトリが協賛で、出ました、地方でのプロレス興行の名物、ご当地キャラ。
b0036733_10571247.jpg
強制的にみんなマスク・ド・ニトリを応援するようマスクも配られました。

さてところでこの世には多種多様なプロレス技が存在しますが、一番「かけられたくない技」はなんでしょう。勿論リングの端っこでパイルドライバーかけられたくないし、蛍光灯でなぐられたくないし、ましてや宴会場でロメロスペシャルなんてかけられたら絶対訴えるし…

そんな中でも特に「これはかけられたくない」筆頭の技をかけられてしまった可哀想な女子!

b0036733_10553859.jpg
赤井沙希ちゃんはその日もいつも通り試合をしていましたが…

b0036733_10535983.jpg
え〜と、なんと説明したら良いのでしょうか。男性が二人、まぁこの状態で屈伸運動をしていると思ってください。

しかし捕まってしまいます。
b0036733_11075870.jpg
そのまま閉じたり開いたりするあの中へ…
b0036733_11075945.jpg
お気の毒です。やられた人に因ると「面白いだけで誰も同情してくれないけど意外とかなり痛い」そうです。尻と尻でバッチンバッチンやられるだけなんだけど、結構「固くて痛かった」とおっしゃってました。

これはやっぱり一番いやですよね。ね。ね。

[PR]
# by overrising | 2017-03-09 12:15 | Trackback | Comments(3)
ものすごく不思議な場所からカメラが出てきた。
なくなったこの3ヶ月だって毎日見ている場所だ。
家の人が置いておいたのだと思ったけど知らないという。
ものすごく不思議なのだ。
だってそこは「暫定物置箱」のようなもので(50cm四方くらい)、しまい込む程でもないすぐに使うもの、例えばお風呂に入る時アクセサリーをそこに置いておいたり、明日会う友達に渡す物を忘れない様に置いたり、眼鏡やコンタクト等絶対すぐに使うものだけを置いておく、だから毎日なんらかの確認をしている場所なのですよ。そこに袋に入ってポンと置いてあった。
絶対昨日はなかったのに。どういうこと? この部屋は親以外入ったはずないんだけど…。

妖精さんでもいてちょっと借りて行ったのかな。それなら怒らないから一言伝えて欲しいんだけど。

気を取り直して11月の台湾の写真を確認したらちゃんとありました(それが最後の写真)。
行きたかった動物園は時間がなくて駆け足で1時間くらいわ〜っと見ただけ。また行きたいなぁ。
b0036733_13243871.jpg
基本的に凄く可愛い。
b0036733_13303256.jpg
トイレだってこんなに可愛い!

それなのに!!!! もの凄く恐ろしい説明文<?>の写真が…(以下の写真は本当にグロいので多少気をしっかり持って欲しい!)
b0036733_13273890.jpg
上はコアラ館にあったなにかの説明。文章は読めないけどまるでお尻から出て来るみたいな絵じゃないか! しかしコアラは有袋類なのでこんな「いかにもコアラ」な形では出てこない。毛のないねずみみたいなのがはい出して袋に入るはずだ。だからこの絵はなんだかとんでもない感じがする。
さらに下のパンダ! この写真だと親パンダの顏がよく見えなくなったけどすごいグロで子供を食べようとしてるようにしか見えない。子供が見たらトラウマになりそうな怖さ! なんなんだこれは!!!!!

勿論ほんもののパンダはこんなに怖い顔はしていない。
b0036733_13303849.jpg
せっかく台湾に来たから、と急いでパンダ(その手前がコアラだった)を見てもう一つ、どうしても見たい動物を見に行った。しかし檻の中にその子はいなかった…
b0036733_13304356.jpg
説明文の写真だけ撮ってきた。NYでもそうだけど、どうもネコ科の可愛子ちゃんがいない。まぁ連中は年中隠れて寝てるんだろうけどそれにしてもちらっと顏だけでも見せてくれ〜〜〜!!

ということでまた近々台湾の写真を載せたいと思います。

[PR]
# by overrising | 2017-03-07 13:45 | Trackback | Comments(0)

ダルマ市に行ってみたよ

土曜日は午前中医者に行ったら途中1年で3月3,4の二日だけ深大寺のダルマ市が開かれている事を知ったので、そのままバスに乗って行ってみた。
b0036733_09474884.jpg
もう大混雑! ここでだるまを買って左に「阿」と書いてもらうそう。願いが叶ったら自分で「吽」と書いて翌年<?>奉納に来る。しかしもうディズニーランド状態でぐるぐる人が書いてもらう場所のところに並んでいるので、このまま私が並んでも最低でも1時間はかかりそう(多分もっと??)。私は病院帰りでそろそろお腹も空いてきた訳ですよ(バスも間違えたので神社の目の前ではなくちょっと歩く場所に降りたせいもある)。
ここは深大寺、そりゃもうそば屋でしょ!
b0036733_09475587.jpg
そばが来るまでのお楽しみ。こういうときしみじみと「あぁ、日本人で良かった」と思うわな〜、いや教育勅語は覚えてないですけど。

せっかく深大寺に来たので梅でも見ようか、とまたまた植物園へ。入園料500円。これがアメリカだったら2〜3倍、イギリスだったら5〜6倍かかりますよ。日本の公共施設って安い。あぁ、日本人で良かった。

b0036733_09481292.jpg
色があまり綺麗に出なかった。暖かいけど空模様今イチな状況でした。
めっちゃ寂しいバラ園を抜けて、リニューアルした温室へ。この温室、宝くじの共済なのね。私の年末ジャンボも3000円が300円になってしまったけど、残りの2700円のうちなにがしかはこの温室の為に使われたのかしら??
b0036733_09482094.jpg
たわわに実るぱぱいや。私同様食いしん坊なおばさまが係員に「あれは皆さんで食べるの?」と聞いていた。
係員は「食べません!」と答えてましたw
b0036733_09490422.jpg
毛むくじゃらのタランチュラのようなこの黒い部分、お花なんです〜〜。
b0036733_09490880.jpg
色が違ってたら脳みそのようです〜〜。

という1日でした。あ、深大寺で買ったおみくじは大吉でした。今度こそ宝くじ…

[PR]
# by overrising | 2017-03-06 12:22 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

かわったおみくじ

友達からちょっと不思議なおみくじをもらったのでやってみた。
やってみた、というのはそのままでは読めないものなのだ。
b0036733_09332724.jpg
瓢箪山稲荷神社の辻占は3種類のおみくじが入っている。
上の一番左はそのまま読む普通のおみくじ。
「吉、たねをまけば花がさく」と書いてありますね。これはつまり宝くじを買うと当るよ、と思って良いのでしょうか????
問題は外の2つです。
一つ(真ん中)は「やきぬき」というもので、中央の「火」と書かれた所に線香の火を当ててみました。すると何かの線に導かれる様に部分的に焼けて行きます。
b0036733_09333059.jpg
一部分「焼き抜かれ」ます。この部分が結果だそうで、やっぱり「吉」でした。

最後の「あぶりだし」がちょっと怖い。ロウソク等の火に極力近づけて炙ると文字が浮かび上がるという物です。燃えちゃわない様に神経を使いました。
b0036733_09335574.jpg
「いましばらくしんぼうすべし」とありますね。
もうちょっと待てということか、今はダメでも夏のサマージャンボなら大丈夫という事か!?

頭の中が宝くじで埋まってるみたいなので、あ、そうそう、先日印刷された文字を読む気にならないと言う話を書いたばかりなのに、何故か本を読みました。読もうと思ってそのままになっていたものの1冊。さて次になに読もうと考えて積んである本からこれを選んでやってみました。
b0036733_09340389.jpg
そうそう、もう一度おさらいしてみたくなって前に買ったんだ。
最初の章をやってみた。脳トレと称して数独ばっかりやってたけどやっぱりこっちの方が頭使うわ。
久々だからなんか心配なんだよね、まぁ練習問題は全部正解したけど、超絶疲れた。どんどん難しくなりそう、方程式なんて忘れてるしなぁ。まぁのんびり思い出しつつ勉強して脳を活性化させたいと思います。

[PR]
# by overrising | 2017-03-01 12:20 | 戯言 | Trackback | Comments(2)
Voce、昨日出たばかりの最新号。
b0036733_13353945.jpg
ポルジョの缶ケースに化粧品のサンプル(全部ケースに収まる)。基礎化粧のオイルと化粧水は以前の付録についていたものと同じ。正直最初にオイルで次に化粧水というのがどうにもなじまなくて…。 使い心地は良いのだけど、やっぱり最後にクリームつけなくて大丈夫? やっぱり若い人向けなんじゃないかな、私は結局最後にまたクリームつけてしまう。水分閉じ込めないとね。
使いたかったのはファンデーション プライマー。よかったら買ってみたい。

Book firstで買ったのでクラランスのホワイトニング美容液もついてきてお得でした。ケースも可愛い。

[PR]
# by overrising | 2017-02-25 13:45 | 付録 | Trackback | Comments(2)
久々の渋谷でSlapp Happyというバンドを見に行きました。ず〜〜っと前に近くでダグマーを見た、はず、なんかあまりに昔(のような?)で多分見たんだけどなぁ、でも誰かに「違うよ」と言われたら「そうかも」と思ってしまいそう。

正直チケット売れてるのかなぁ、売れなくて延期とかになったのに気付かないで会場に行ったらやってなかったってヤダなぁと思って呼び屋のサイトを見たら、なんと立ち見は出てるわ、追加は出てるわ、どうも結構売れてる様子。そして会場入りしたらびっくり仰天、満員。友達がどこかにいるのだけどわからん!!!
b0036733_13351142.jpg
2階も解放してたのでのんびり上から鑑賞。一体どこでどんな人達にこんなに需要があったんだろう。昔2回くらい見てるはずだけど、そこそこ入ってはいたものの、こんなではなかったような。売れ筋ではないし、メンバーはじーちゃんばーちゃんだし、プログレファンっぽくない人も多いし、なんだかわかんない〜。

ちょっと変なポップスという感じで普通だったなぁ。まぁ昔程アヴァンギャルドでとんがってるわけにもいかないか。個人的にはもうちょっとヘンリーカウな感じとか(ほんのちょろっとやったけどね)、クルトヴァイルなのとかも聞きたかったけど、だめか。そうか。しょうがないか。

ところで物販、なんで肝心のCDが置いてなかったんだろう。Tシャツとかポスターとかいらない。CD、もしかしたら持ってないのあるのかな、とちょっと期待してたので何も置いてなくてがっかりした。まぁ新譜が出た訳でもないのでしかたないのか。だめか。そうか。しょうがないか。

[PR]
# by overrising | 2017-02-24 13:42 | music : UK/US | Trackback | Comments(0)

お守りラム酒

夕べはライブでした。あんなに人気があるとはまるで思わなかった! まぁまたそのうち。
最近のお気に入り。
b0036733_10410407.jpg
これじゃなんだかわからないですね。干し柿をちぎってラム酒につけてみました。最近なににでもラム酒をぶっかけるのが個人的流行。そのうちブリオッシュ(あんまり売ってないよ、このごろ)買ってつけちゃお!
そのラム酒につけた(1週間もすればめちゃくちゃつかってます!)干し柿をさらにこまかくしてアイスにまぜまぜ。
b0036733_10405776.jpg
うひひ。たまりません。飲ん兵衛じゃないけど酒臭くて甘いものが大好き。
b0036733_10411216.jpg
ところで上野に行ったとき帰りにちょっと上野大仏に寄ってみたら「ん」のお守りを売っていた。よし!これを買って宝くじ買うぞ! と思い買ってみた。
黒と赤があって最初黒を買おうと思って「これ下さい」と出したらそこの人(巫女さんではなくおっさんだった)「黒でいいの?」 私「赤の方がいいんですか?」 おっさん「赤の方がなんとなく縁起良くない?」
あっさり赤にしました。それともっと前に別の神社で買ったうさちゃんお守り。
因幡の白うさちゃんです。ごめんね、着ちゃって。ごめんね、たぬき。ごめんね、みんく。ごめんね、きつね。

あと1月に書けなかったけど講習会に行ってきた、ってのはレジンで薔薇のブローチをつくったのです。
b0036733_10410718.jpg
ラメも入れてみました。綺麗だけど土台<?>にお金がかかってるので失敗できないと思うとなかなか自分の家で試してみるのは怖い。安い模造品で試してみたいけど、なかなか見つからない〜〜。

そんなこんなです。

[PR]
# by overrising | 2017-02-22 12:39 | 戯言 | Trackback | Comments(0)
奈良に行ったわけじゃなくて上野で。
開園15分位前に行ったけどもう長蛇の列。午前中はすいてるという噂は嘘ぴょんでした。
当然写真は禁止なんだけど、何故かここだけは撮っていいということでみんなパシャリしてました(瑠璃色灯籠はダメだけど)。
b0036733_16142335.jpg
久々にイヤホンガイドをつけたけど、ゲスト解説その1がさだまさしでびっくりした。やっぱりガイドつきだとわかりやすいね。

帰りにお待ちかね、美術館グッズコーナーへ。春日大社展のグッズ可愛いとちょっと評判になっていたけど、実物見たらそうでもなかった…。絶対使わないだろうと思ってそれはパス。でそれ以外は奈良物産展のようになってました。こんなの買っちゃった。
b0036733_16145084.jpg
お茶、お酒、金平糖。適当に選んだらお茶はティーパックだった、ちょっと残念。

あと展覧会とは無関係にいつでもある美術館グッズでこれを買ってきた。
b0036733_16143937.jpg
はにわ君バンドエイド(ケース付き)とお茶漬け!! 高いお茶漬け!! でもきっと美味しいだろう。美味しいに違いない。不味かったらちょっと怒る!!

お茶しようと下の喫茶コーナーへ。
b0036733_16145453.jpg
お抹茶がないっ! いくら京都のお茶と言われてもペットボトルという味気なさ。これは考えて欲しいぞ。

それから結局お腹が空いたので別のレストランへ。ゆりの木というホテルオークラのレストラン。ちょっと期待したけど高級感はナシでした… 海鮮丼だっけ? 名前違ったかも。茶碗蒸しが美味しかったです。
b0036733_16145814.jpg
そんなこんなでした。

[PR]
# by overrising | 2017-02-21 16:26 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

季節は今!でしょ。

b0036733_15523610.jpg
やっぱりスマホだとボケボケだなぁ┐('д')┌
18日の上野の桜です。もう咲いてるのね!!!!
で、びっくりしたのはとても写真には撮れなかったけど、緑色のインコのような可愛い鳥がつがいでいたの! むしゃむしゃむしゃむしゃ桜の花を仲良く食べてた。
あんなに食べまくったら桜の花はもうなくなりそう! それにしても日本の野生の鳥であんな綺麗な緑の鳥は見た事ない。上の方に居たのでよくわからないけどやっぱりインコだと思うんだけど。逃げ出したのかな。大丈夫かな。凄い綺麗な鳥だったので気になる。

何故上野に行ったかはまた明日(か明後日)。

[PR]
# by overrising | 2017-02-20 15:55 | Trackback | Comments(0)

舞台見てきた話

まぁ1週間たっちゃいましたけど。
ちゃんとパンフレットとか読んでから書こうと思ったのだけど、どうにも活字が目に入らない。そういう人は増えてるのだと思うけど、スマホなら読めるのに本とか読む気にならない。パンフレットもそう。雑誌も写真見るだけ。たまにちゃんと読むとどうでもいい記事でがっかりするばかりなせいもある(ちゃんとした本を読めって言われるだろうけど…)。で、パンフレット、仕方なく<?>ぱらぱら眺めたらほとんど対談で、まぁこれなら読まなくていいや、と決めつけ。あ、写真は見ました。
b0036733_09060391.jpg
普段TVではまるで感じないけど、3人でいるとどうにもいの っちが可愛い。やっぱり一番年下なんだな、って凄く感じる。まぁあとの二人がじじくさいのかも。
話はちょっとウザい感じで苦手。途中で歌が入るのが救いだけど肝心の歌が少ない。あと2曲位多ければもっと盛り上がったのかも。まぁ二度と生で聞けないかもしれないと思っていたちぎ翼とか歌ってくれたのは嬉しかったけど。

それにしても自担は去年はピアノをひく役でそこそこひけるようになったし、今回はトロンボーンを吹いて、この調子で行くとそれこそ一人オーケストラができそう(ギターやドラムもちょっとはできるしね)。ますます器用貧乏化が進みそうな気もするけど愛しているので頑張って欲しい(なんてね)。

[PR]
# by overrising | 2017-02-20 14:26 | 戯言 | Trackback | Comments(0)