音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

忘れないうちに

と思うものの、師走近くなりなかなかそれなりに忙しい日々です。
書かないとすぐに忘れちゃうからなぁ・・・
ひとつだけ。
ちょっと旅行しました、ちょっとね。空港に動物の持ち込みは連絡する様に書いてあったので、子ライオンを申告しようかと思ったけど無人でした・・・
b0036733_15472749.jpg
こっそり持ち込まれるうちの子ライオン君。


[PR]
# by overrising | 2016-11-26 15:49 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

ウドラ大好き2

こういうのを木漏れ日って言って大丈夫? 木漏れ日にしては葉っぱの密度<?>が少ない様な気もしますが。教えて林先生!
b0036733_10070174.jpg

このー木なんの木気になる木みたこともない木ですからみたこともない花が咲くでしょう。
b0036733_10090157.jpg
イチョウではない。見たことはあると思うんだけどな。まぁ丁度色づき加減が良いかな、と思って。
立川と言えばいつもヤギさん達がお仕事してるのです。やっぱり頑張ってくれていました(まぁ遊んでる様にも見えますが)。道行く人々もほっこり笑顔になる、邪魔な雑草は食べてくれる、素適なヤギさん達です。
b0036733_10102988.jpg
おしまい。

[PR]
# by overrising | 2016-11-12 12:06 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

ウドラ大好き

b0036733_09482349.jpg
久々に昭和記念公園に行きました。いつも立川から行くけど一つ先の駅から入ってなんとなく違うコースを歩くと、「ハイブリッド・ダリア」なる花が咲いてました。ダリアですらハイブリッド・・・・
b0036733_09514167.jpg
そんなハイブリッドなお花の蜜を集めるみつばちさんはどうなってしまうのかっ!?(正解はCMの後で風)
何度か来てるのに全く気がつかなかった野鳥観察のコーナーがありました。
ここから観察せよ、みたいなスペースがあるわけですが、こちらが期待するいわゆる木に止まってる鷹とか鶯とかカワセミとかそんなのは全く見えず、見つけたのはこれだけ(まぁ双眼鏡とか持ってなかったから小さいのは見えないね)。
b0036733_09560635.jpg
え、どこ?なに? ってことで望遠で撮りましたよ。
b0036733_09564441.jpg
割と普通に鷺です(よね?)。綺麗です。
その場所とは別ですが、池の回りには地上でくつろぐかも達もいっぱいいました。
池にいるとなんとも思わないけど、こういう地面の上にいっぱいたうろってるとなんか写真に撮りたくなるかも、そうかも。違うかも。
b0036733_09585167.jpg
タイトルですが、帰りに立川が誇るゆるキャラのウドラさんにも会いました。めっちゃラッキー。動くウドラさんに会ったのは初めてです。
b0036733_10021592.jpg
写真が増えちゃうので次回へ続きます。

[PR]
# by overrising | 2016-11-11 12:49 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

TVおぶざでっど!

10/31に映画専門チャンネルでゾンビ映画大特集だったので録画しまくりました。
ちょっとずつ夜中に見ています。

ほとんど所謂B級(あるいはそれ以下)ものだけど「ドーン・オブ・ザ・デッド」が一番有名かな、走るゾンビで。前に見たはずなんだけどすでにすっかり忘れてたので楽しめました。のろのろだらだら動くイメージの強いゾンビですがこの映画のゾンビは走る!素早いっ!これは困る。ゾンビ映画はいつも「自分だったらどうするか」考えながら見るのですが、こんな高速ゾンビでは私はあっという間に食べられちゃうな。
まぁラストも救いのないオチなのでどうしようもないけどね。

次に「ゾンビ・コップ」これはもう王道のB・C級<?>ものですね。おバカなんだけどちゃんと正義感は強い警官が不死身の身体を作る極悪金持ちと対決する、ホラー+コメディ+アクション+人情味<?>な映画。もうすでに死んでるのに頑張る警察官に涙。
古いけどこれぞ王道な内容なので今でも違和感なく見られる。まぁでも何度も見たいって感じでもないかな。

「デッドライジング-ウォッチタワー」評判悪かったのを知ってたので覚悟して見たけど意外と面白かった。ストーリーは面白いと思うんだけどあの最後はねぇ・・・。結末が曖昧なのはこの手の映画ではよくある事だけどそれにしても中途半端過ぎる・・・。

「ゾンビーバー」 あの可愛いビーバーがゾンビになっちゃった! ゾンビコップを遥かにしのぐバカ学生達。アメリカのホラー映画と言えばやっぱりどこまでも頭の悪そうな学生達がばしばし殺されちゃう、まさに典型です。ビーバー自体UFOキャッチャーの景品みたいなチープなぬいぐるみである意味凄い。いろんなホラー映画をパロってる部分もあるし、まぁこういうのが好きなら楽しいだろうな。

ってことでまた今夜も続きを見よう。しかし「夜中に一人で見て恐怖を感じたい」私が満足する映画はなさそうなのが残念であるよ。。。。┐('д')┌

[PR]
# by overrising | 2016-11-09 12:13 | 映画<ホラー> | Trackback | Comments(0)

写真2

秋ばらを見に行った。んだけど・・・

b0036733_11024430.jpg
これ、めずらしいらしいよ。
b0036733_11024847.jpg
髪の毛が蛇な人みたい、らしい。まぁへびには見えないけど珍し蘭なんだって。
宇宙人にも遭遇!
b0036733_11042325.jpg
うそ。本当はこれ。
b0036733_11044085.jpg
あともこもこちゃんもいた。
b0036733_11050638.jpg
麗光殿って言うの。さぼてんは面白いのがいっぱい。
b0036733_11054428.jpg
b0036733_11055048.jpg
いいっすね。なんか変可愛いよね。

最後に金魚さん。
b0036733_11070902.jpg
よく見ないとわからないかも。蓮の間に金魚さんがいるの。蓮は清楚な感じがするね。まさにお釈迦さまの花だなぁって。

あれ、バラ・・・。秋バラは匂いが良いのよね、でもまるで香らないのも多いけど。ムーンシャドウっていう名前のバラの香りが最高に良かった! でも匂いをブログに出すことは不可能・・・。

[PR]
# by overrising | 2016-10-24 12:53 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

写真1

ちょっと前のカメラなもんでネットにつながってないのであげるのにどうしてもタイムラグができてしまう。まぁそれより最近あまり写真自体撮らなくなったかも。ちょっと素適な外食とか、以前は絶対スマホで撮ってたんだけどなぁ。面倒というより忘れてる・・・

プロレスもあんまり撮らなくなった。見る回数も若干減ったけど(でも行かない月は一度もないなぁ)。

先週(先々週?)の大森ウータンフェスタより、まずお月様の写真。
b0036733_10521871.jpg
まあるい大きなお月様ですよね、昼間なのに。
交通安全月間なのかぴーぽ君も来ました。でも交通安全より「警察官募集中」のリクルート活動が大きかった様です。警察官になりたい人、多い様な気もするけどそうでもないのかなぁ。
b0036733_10543894.jpg
野外だとシャッタースピード早いので空中戦も撮れるのがうれしい(屋内だとどんなに光りが強そうでも曇りの屋外にはまるでかなわない)。
b0036733_10555604.jpg
遠藤選手、空中姿勢は綺麗だけど知らない人が見たらどうして空中で逆立ちしてるのか、マジックみたいに思われちゃうかな。
b0036733_10571050.jpg
たかおくん。これも時間の流れの中から切り取るとなんだかわからない写真かな。
b0036733_10581906.jpg
最後に女性用に!?イケメン君を。年齢不詳らしいけどこの肌つや
b0036733_11010645.jpg
これで、21,2より上だったらびっくりする!


[PR]
# by overrising | 2016-10-24 12:07 | プロレス | Trackback | Comments(0)

またドラマの話

ゾンビ・アット・ホームって前にやってたのね。先日の放送で気がついたもんで。2年位前に放映したみたい。シーズン1の3話はすごく面白かったけど、シーズン2はどうも途中で打ち切られた様で尻切れとんぼ。どう考えてもまだ続きます~な状態で終わってるので消化不良はなはだしい。その後どうなったのか教えて~~~~!!!!!

さてもうすぐウォーキングデッドのシーズン7が始まりますが、アメリカではとっくに終わってるアメリカンホラーストーリーの「ホテル」編がやっとこの前終わりましたね。まぁもう何日もたってるけど。これ、使用楽曲がPVみたいですごくよかった。

1話めから Joy Division、 The Sisters of Mercy、Bauhaus、とゴシック系総動員。まぁ主演がレディガガだし映像ももろにグロな耽美だしね。普通に「美しい伯爵夫人」だったらガガはどうよ?と思うところだけど、全体に血みどろぶりを押し出しているのでガガでぴったりだと思った(結構否定派も多いようだったので)。

2話めはNew Order、Bryan Ferry、Love And Rockets、Siouxsie & the Bansheesだし
3話目はThe Jesus and Mary Chainに最後The Cureよ。その手好きな人にはたまんないラインアップよね。

TVってみたいもの全部見ることは無理だけど、これから見ようと思ってるのはウォーキングデッドのシーズン7以外では刑事トム・ソーン 声なき目撃者ってやつ。3話だけだし続けての放送だからうっかり見逃さないで済みそう。「グリム」はうっかり録画忘れて抜けてる分があるからそれをどうしよう~と思っているうちに全然見れなくなっちゃって。。。 早くシーズン4また再放送して~~~!!!

[PR]
# by overrising | 2016-10-21 13:05 | 映画<ホラー> | Trackback | Comments(0)

ドラマ見るならぞんび〜

今一番面白いと思うドラマが「ゾンビ・アット・ホーム」(AXNミステリーで終了したところ)。BBC製作。アメリカドラマを見慣れていると、イギリスのドラマは「これ、すごい昔に作ったのかな」と思うような映像なんだけどあれはわざとなのか、フィルムが違うのか。

タイトルだけ見て昔見たゾンビを飼い馴らすほんわか映画を想像していたけど全然違う。グロいシーンはあまりない。イギリスの田舎町で暗く荒涼とした風景の中、自殺したけどゾンビとして蘇った主人公の葛藤の日々が淡々と描かれる。

ある年、突如死者達が墓場から起き上がり生きた人々を襲う。村では自警団を組織しゾンビを退治する。しかし政府はゾンビを普通の人間に戻す特効薬を発明する。ゾンビは部分死症候群という病気とされ、愛する者が戻ってくることを切に願う家族の許に帰される。主人公は自分がまだ普通の人間の意識を取り戻す前に襲った女性のことが忘れられず、自責の念に駆られている。一方で政府のプログラムを信用していない人々は自警団としてゾンビの撲滅を図っている。。。

こんなシチュエーションのゾンビものは初めて見た。やっぱりアメリカものとは180度視点が違うのだなぁ。ゾンビって奥が深い・・・(なんて)

さて、月末にはムービープラスというチャンネルでゾンビ映画祭りがある。ゾンビーバーというビーバー(のほほんとした風貌から一番ゾンビに遠そうな雰囲気の動物だよね)がゾンビになった映画や、リンカーンvsゾンビなんてもうタイトルからしてバカバカしいもの等一日中ゾンビ映画をやるみたいでとても楽しみ。ハードディスクを空けておかなくちゃ!!

[PR]
# by overrising | 2016-10-12 12:48 | TV | Trackback | Comments(0)

また付録

今月は化粧品の付録が多くて楽しい。若干高いのもあるけど、それでもいろいろお試しできるのでやめられない。
b0036733_14064593.jpg
& Rosyって雑誌は新刊です。表紙の井川さんでわかるようにその世代向け、ちょっと大人用ってことらしいです。まぁ私よりはかなり若いけど、20代向けの雑誌を買うよりは抵抗なくすむのでありがたい。ただ内容はいろいろ書いてある割に正直なんの参考にもならないなぁ。化粧品の話が多いかな。付録はリキッドライナーとアイマスク。リキッドライナーにはモテなんたらって名前が恥ずかしいけど、あまり濃くつかないので「アイライナー塗って目を大きく見せてます、どやっ!」みたいなのが苦手な私でもこれなら使えそうで気に入りました。アイマスクは猫耳を歌ってるけどリボンにしか見えないぞ。
b0036733_14135621.jpg
フィガロには書店毎に違う付録がついてるみたいです。ツタヤで買うとついてるのがポルジョの特別キット。オイルとローションのセットで2ステップのシンプルケアだそうですよ。なかなか楽しみです。
b0036733_14155464.jpg

b0036733_14155192.jpg
VOCEのツタヤ限定スペシャルセットは2500円もするけどSKIIの毛穴ケア美容液などがついてます。1回分じゃわかんないだろうけど。゜(´Д`)゜アイクリームはそこそこ何回か使える分量だそうですよ。それとSKIIのカウンセリングの券がついてるけど、お金あるときじゃないとなかなか行けないよね、お勧めされて絶対買わない度胸はないもんで・・・。平気で何万もするしさ・・・。それとチップ。ここまでは普通のVOCEにもついてくる。

2000円近く本誌よりも高くなってる分というのはフルールドファティマというモロッコ独自の化粧品のハンドクリーム、リップエッセンス、タッセルの分。全然知らな〜い。とりあえず楽しみ。今月は本代凄くてもう勢いでいいや、って感じだけど来月は何も買わないっ!!(ヒグチヨウコさんの本が結構出たのとか、好きなミュージシャンの本〜これが1万円を遥かに越える値段だったのだ〜とかあったので)もう本当になにも買いませんよっ!

[PR]
# by overrising | 2016-09-24 14:29 | 付録 | Trackback | Comments(0)
私は他人の服装を見るのが大好きなので、表参道とか(滅多に行かないけど)歩いてるときょろきょろ周囲の人を見てしまう。ちょっと人と違う格好の人、大〜〜好き。まぁそういうお洒落さんの集まる場所なら楽しいウォッチングができるけど、普段電車通勤してると(仕事の行き帰りの人ばっかりだから仕方ないんだけど)あんまり目の保養になる楽しい人って見ない。それが今朝、すっごく面白い柄のワンピースの女性がいたのよ。「おっ」と思って後ろから観察。ネックレスもブレスレットも一体どこで買ったのやら、とても不思議なもので、ワンピースも柄は変わってるものの良い生地で(これ重要、変った服で安そうな生地だとな〜んだになっちゃう)なかなかお金をかけていそう。ずっと後ろから見ていたので、細いし、若い子かなと思っていた。降りる駅で顏が見えた(わざわざ回って見たわけじゃないです)。自分と同年代だ・・・

若者がファッションにお金をかけなくなったと言われて結構経つけど本当だと思う。このところ「凄く素適ないかにもセレブな服装」「どこで売ってるのかわからない個性的な服装」どちらもだいたい私の年代で、若い人は基本的にシンプルだったりいかにも量産型だったり。それは表参道(恵比寿、下北沢などなどなど)でも同じで、ファッショナブルな若い人って昔に比べて凄く少ないし、みんな冒険しないのね。ってか本当にお金ないのかなぁ。海外旅行に行く時も、基本的に「日本人だから金持ってると思われたらやばい」と思って必要以上に「高い物を持って行かない」とずっと決めてるんだけど、現地の人が高そうな格好で歩いていて自分がみすぼらしく感じる事があったり(これはこの前行ったのがNYだったからなのかも)、まぁ物価も今は主要都市の中で東京が一番安いし、日本って本当に貧乏になった気がする。そりゃいくら服を買っても食べられるわけじゃないしね。

経済立て直し、できるのかなぁ。不安だ〜。若くて綺麗な人達がもっとお洒落して私の目を楽しませて欲しいなぁ。

[PR]
# by overrising | 2016-09-16 12:53 | 戯言 | Trackback | Comments(2)

iPod touchの謎

ってかまぁituneの謎なのかな。私は今クラシックとタッチを使っていて(その前に2台iPodがあるけどそれは古過ぎて使ってない)、クラシックはそれこそ2.5万曲以上入ってて便利だけど重いのね(でも電池も未だに長持ちして最強だと思う)、普段はたいていtouchの方を持ち歩いている。これは128gbで容量少ないし電池も持ちが悪いけど凄く軽いのですね。あとシャッフルの機能が結構楽しい。で、年中シャッフルにして聞いてるんだけど、なんかやたら同じ曲をかける傾向がある。昨日今日とシャッフルにしていたんだけど、どうも3曲毎に同じ曲がまたかかって(その曲以外にも頻繁にかかる曲がある)これは一体なんなんだろう。2000曲以上入ってるのに、一時間位聞いてる間に3回入るっておかしくない?「おまえ、これ好きだろう?」とたっちさんに言われているのか。あるいは「おまえはこれを好きになる好きになる好きになる・・・」と暗示をかけられているのか。「はいはい、さっき聞いたんで次行って下さい」と飛ばすとさらに強引に割り込んでくる気がするので全部聞いたけどやっぱりまたかかるんですよね〜〜。どーゆーこと???
[PR]
# by overrising | 2016-09-13 12:22 | 未分類 | Trackback | Comments(0)

I confessってのもあったな

時間早いよ、もう9月だよ・・・、びっくりだよ。8月後半、なんだか本当に矢のようにすぎて行った。プロレス見て舞台に行ってプロレス見てライブに行ってプロレス見てクラブに行って(クラブ自体は嫌いなんだけど、そこでしか会えない人もいて去年行かなかったので今年は顔つなぎに行ってみたんだけどね)たら時間が過ぎていた。来週は暇な予定だけど、何故か忙しかった時急にレンタル屋に行ってDVDを借りて来たりした。仕方が無いので夜中に見て翌日眠くなるという本末転倒なパターン。いくつか見たのだけど、タイトルの映画(映画?ドラマだっけ?)は見てない。「告白」っていう日本の映画を見た。松たか子のやつね。これが面白かったわ。自分の手は汚さずに復讐するのね、と思っていたら最後墓穴を掘ってた(だって爆弾作ったのは彼だけど届けた人もわかって届けてるんだから捕まるよ〜)。ただあれ、本当に爆発したのか、単に彼にショックを受けさせる為に言ったたけで実際は爆発しない様処理したのかわからないけどね。で、あと音楽がすごくよかった。重要なシーンで流れるBorisがすごい良い。そしてもうずっと「初期大ファンだったけどのちに可愛さ余って憎さ百倍で大嫌いになったバンド」の代表格であるRadioheadの曲がめちゃくちゃ印象的に使われているのだ。なんだかまた好きになりそうな位よい使われ方だなぁ。まぁもっと血みどろになるのかと思っていたらそういうスプラッタ〜〜な期待は外れるけど、劇場で見ればよかったなぁ、と思った映画でした。
[PR]
# by overrising | 2016-09-05 13:46 | 未分類 | Trackback | Comments(0)

ウィンドウで見たもの

b0036733_14454200.jpg
で、その本屋の帰り道(デモ隊に会う途中)とあるお店のウィンドウに飾られていたもの。
ヒラリーさんは大統領になるんでしょうかね、それはともかくこれ、ヒラリーさんが俳句をたしなむのか、それともヒラリーさんをお題にしてるのか、いまいちわかりません。俳句そのものがアメリカ人にすぐに「あぁ、HAIKUね!」と理解されてるのかどうかも知らないし(多分それほどポピュラーではないように思うけどなぁ)。
とりあえず「HAIKU」という別なものがあるわけではなく、日本の俳句であることは間違いなかったです。

[PR]
# by overrising | 2016-08-16 21:45 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
お盆は連日プロレスを見に行って、家に帰ってまたTVでプロレス見て、夜中にオリンピック見て、終わってしまった〜〜。映画見に行きたいなと思っていたけど、見たいのは近くでやってないので速攻で諦める。

6月の旅行中のとある日の午前。
私はホテルを出てストランド書店に行ってみた(しかも遠いのに歩き、まぁお散歩という名の運動です)。
b0036733_1072178.jpg

こんな感じ。怪しいものがなくなって、もっと本の割合が増えたヴィレッジヴァンガード状態。まぁどの本屋も本だけ売ってるところは珍しくなりました。
でそこからまた歩いてホテルに戻ろうとした途中、なにかのデモ隊に遭遇しました。
なんのデモかわからないし特に聞きもしなかったけど。
b0036733_10111163.jpg

いろんな国のグループがいるみたいでした。
正直邪魔だなぁ、急いでるときぶつかったら困るなぁと思いながら歩いていると、なんと!!!!
b0036733_10122632.jpg

警官がお馬さんを!!!!!
馬を乗せる車の中からこの地域に出てきたということは多分デモを警備(あるいは監視)する為に馬に乗ってパトロールするんだろうと思います。
近くにいた小さな子供がきゃーきゃーお馬さんだ〜状態でいると馬に触らせてあげる優しいおまわりさんでした。
本当に馬でパトロールするんだなぁ〜と思ったお昼時でした。
[PR]
# by overrising | 2016-08-16 12:10 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
Lineはやらないもんで、それ以外のSNSとかはいろいろやってるけど、このところmixiとブログの衰退が凄いような気がする。
みんなLineばっかりなのか。やらないったらやらないよ、インスタグラムも登録が面倒でやってないし。
いちいちわざわざあれこれ導入する意味がわからない。別に今までので不自由しないし。
Line入れなくてもFBのメッセージで多分同じようなもんだと思うし。え、違うの?

で、なんとなくブログもどうなんだろう、今ブログやってもなぁ。
たまにメールとかもらうけどやっぱり見てる人もどんどん少なくなってるんだろうなぁ。

塗り絵継続中。今やってるのはお花のマンダラ。
何も考えないと赤を全然使わないので、あえて「赤〜い感じに」塗ってみた一枚と、真逆に「青〜っぽい」感じにしてみた一枚。
b0036733_1693735.jpg

b0036733_1693029.jpg

トレジョのインスタントみそ汁。意外とまずくない、ってか結構うまい。
高いだけのことはあった。
しいたけが入ってるけどかなり細かくしてあるので割と気にならない。それでも拾って取り出したけどね。
やっぱり日本食相当浸透してるんだね、そのへんで売られてる巻寿司も私はわりと平気で食べられた(お米が酷いじゃんと言われたけど、まぁそうなんだけど思った程酷くもなかったというか)。
まぁ私が貧乏舌なのかもしれないけどね。
[PR]
# by overrising | 2016-08-04 23:09 | かふぇ<飯含む> | Trackback | Comments(4)

よこはまは広い

土曜日に関内にプロレス見に行って、日曜はミネラルショーみたいな所に初めて行きました。横2連ちゃん浜。
ミネラルショーとは鉱物・隕石・化石・ジェムなんかの業者がいっぱい集まって展示して売る、みたいなところです。
アクセサリー作りの為のルースが安く買えるかな、と思っていってみたわけです。
案の定というか、やっぱりいいなぁと思うものは高かったです。
まだ初心者なので、高い物を使ってアクセサリーをつくるのはリスキーであります。
たとえダイヤモンドであっても、枠がガタガタだったら誰も本物とは思わないって話です。
なめられちゃいかん、と思って一応手持ちで一番高価そうなアクセサリーを身につけて行ったのですが、あまりそういう人はいないらしくお店の人からかえって恐縮されてしまいましたが、私自身がどこでどの程度のものを身につけたら良いのかわかってないド庶民であることが露呈されてしまったような気分でした。まぁ普段通りで行った方が相手からの理解を得るのも早い、ということですね(だからと言ってそういう場所に偽物をつけていくのも恥ずかしいよね)。
結局大特価みたいな小さなルース(しかも殆ど水晶系)をいくつか、全部で3000円程度購入。シトリンのちょっと大き目は次回チャームにしたいし、カイヤナイトの多分0.6カラット位のルースは指輪にしたいです。
うまくできるといいな。

さて午前中にミネラルショーに行ったので、ランチは5,6分歩いて中華街へ。
なんとなく行ったのでどのお店に入ってよいのやら、若い人はみんな食べ歩きだけどおばさんは座りたいんだぜ。ってことで適当な店へ。
b0036733_11522792.jpg

2000円でこれは安くない? まぁ飲み物は別だけど。豆腐は苦手なんだけど麻婆豆腐と杏仁豆腐は好き!
このまま帰るのもなんなので、久々によしもと水族館へ。
b0036733_11541319.jpg

アンテナや口の下の足<?>、それに色味がなんともキュートなカエルアンコウさんに癒される。
タリコで700円以上もするフラッペ(しかも全然甘くない! 乗ってるバナナが一番甘かった)を買っておうちに帰りました。
[PR]
# by overrising | 2016-07-25 12:44 | 羊毛+アクセサリー | Trackback | Comments(0)

また付録

付録、どうしてもやめられません。前にも書いた様に、バッグやポーチはもう山の様にあるのでほぼ買わなくなりましたが、最近は(これまた以前書いた様に)化粧品サンプルですね。書店限定のものが多い様です。
今月は2冊買いました。1冊でいいと思うんだけどどうも見ると欲しくなる病気。化粧品に関してはちょっといろいろ書きたい事もあるのですがまたにして。
b0036733_10401933.jpg

今出てるシュプールについてるやつ。TRANSDERMA SUPER WETという難し名前の化粧水。ビタミンC還元水とシラカバ樹液をベースにしたものらしい。10mlなので3回くらい、ケチれば4回くらい使える感じかな。まぁ化粧水はケチって使ったんじゃ意味ないらしいわねw

次が問題。
先に凄まじく言い訳しちゃおう。
世の中には付録目当てで小学生の雑誌を買うおばさんだっているんです!
聞かないCDを握手券目当てに買う人だっているんです!
だから私がまるで用のないウェディング雑誌を買ってもいいんですっ!
丁度家に飾ってあったリースがボロくなって、新しいのを買おうと思っていたところ、このウェディング雑誌についてるって見たもので。まぁ雑誌にしてはムック本以上に高いし、リースも若干小さめ(ウェディング用だから?でもウェディングでリースいる?)だけど可愛いし。
練り香水、サシェも必需品だし! 香りは2種類あるらしく、本当はレモン系を希望してたけど甘い系になってしまったけどなかなかかわいらしい香りで嫌いじゃないし!!

肝心の雑誌は素適なウェディングドレスに、あまりに無縁すぎる高級ブランドの婚約指輪等、完全にただの目の保養。
b0036733_10573551.jpg

しかしウェディング雑誌ってよく宣伝してるけどそんなに必要なのかな。まぁ結婚が決まったらうかれていろいろ調べたくなるのはわかるけど、せいぜい半年程度でしょう? まさか2年前からずっと調べまくり? ウェディング雑誌の「年間契約」とか見ると、そんなに長い期間そんな本読むのかねぇ?と疑問が。いや、経験ないのでわかりませんが。。。(友達で結婚してる人もそんな雑誌読まなかったって言ってるし、でも昔はこんな雑誌、別冊で出る程度で月刊誌とかなかったと思うしなぁ)
まぁいいけど。

各雑誌社の付録担当のみなさん、ヘアアクセサリーなんてどうですか? たまに出るけどなかなかないのよね。夏だから結構必要だと思う。あと冬だとタイツとか出てたけど、夏は家用の下着とかどうかな、あ、下着じゃ宣伝にならないのか。面白い付録、お待ちしています。
[PR]
# by overrising | 2016-07-12 12:29 | 付録 | Trackback | Comments(2)