音古痴新 overrising.exblog.jp

音楽中心に


by overrising
プロフィールを見る
画像一覧

つまらなかった映画ばかり

まず3つ。

ジェーン・ドウの解剖
途中まではすごく面白い。えー、どうしてどうーして??
雰囲気もおどろおどろしくて楽しい。
ただ息子っちの彼女がばかっぽくて(アメリカ映画で必ず出てくるバカの典型な感じ)そぐわないけど。
ただ最後にね〜、だんだん「どうして?」が解明されて来るにしたがって日本人の私にはえーーー! そんなこと言ったらどんな不思議な事でもそれで終わらせちゃうじゃん。意味ないじゃん。つまんないじゃん!!! と思ってしまう。
宗教ものならそう言って欲しかった。悪魔だの魔女だのキリストだのが具現化されて出て来るのって本当わけわかんないしつまんないし興味もてない。
キリスト教の人には本気に出来るんだろうか。全く意味不明です。

The Witch
そしてそんな文句のあとその名も魔女。
ただねぇ、アメリカンホラーストーリーでも一番面白かったのは魔女の奴だったし、面白いこともあるのよね。
ってことで期待してこれ。
長い・・・・
長過ぎるよ、これ、30分で終わるよ、この話。
やっぱりあまりにも宗教にのめりこむ人って◎◎じゃない? という身も蓋もない結論。丁度麻原彰晃の死刑が執行されたタイミングでもあったので、狂信的になるなよ〜、あっせんなよ〜。
母親の娘に対する嫉妬が一番怖いかな。たまにいるよね、娘が女になるのを嫉妬する変な母親。今なら精神科通えよって感じだけど、昔は病気とは思われてなかったんだろうな。唯一まともだった長女が可哀想。

the wall
pink floydのやつではない。戦争映画というので見たのだけど出演者はほぼ二人しかいない。
これはなかなか面白かった。もうちょっと短いともっとよかった、冗長な感じは否めない。
私はプロレス好きだけどアメリカのプロレスはどうも苦手で、何度か見たけど全く面白くなかったし、スター選手も覚えられないのだけど、名前だけは知ってるジョン・シナって人が最初に倒れる兵の役をやってる。だからどうということでもない。
あのあとどうなっちゃうんだろう、皆んな殺されちゃうのかな、そのへんはご想像にお任せします、ということなのかな。まぁ前の二つの宗教がらみ映画が日本人にはどうにもばからしく感じちゃう内容なので、普通の映画を見れてよかったなぁとハードル下がりまくりの雰囲気でした。

[PR]
トラックバックURL : https://overrising.exblog.jp/tb/28436266
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by overrising | 2018-07-09 12:47 | 映画<ホラー> | Trackback | Comments(0)